お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

女子に聞く! 仕事のミスをなすりつけられた経験って、ある?

仕事にミスはつきもの。間違いを認めて素直に謝ればいいものを、あろうことか人になすりつけて自分は知らん顔……なんて人いますよね。そこで今回は、働く女子に「同僚や先輩、後輩にミスをなすりつけられた」経験について聞いてみました!

Q.あなたは、同僚や先輩、または後輩に仕事のミスをなすりつけられたことはありますか?

ある……31.7%
ない……68.3%

では早速、実際のエピソードを見ていきましょう。

■言われたとおりにやったのに

・「前の職場の上司に言われてしたことが、のちに悪い方向へ向かってしまい、あとでその上司に、『なぜあのときあんなことをしたのか』と言われた」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

・「身に覚えのないことで始末書を強要され、仕方なしに従ったら数日後に先輩が、実はわたしの教育係をしていたお局のミスだったと教えてくれた」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

自分の教え方を反省するわけでもなく責任を押しつけるような人が上司や先輩にいたら、何を信じればいいのかわからなくなりますね。

■悲しいけれど、よくあること

・「日常茶飯事なので慣れた」(25歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

・「抵抗してもムダ。静かに受け入れる。まわりの人はきちんとわかってくれるので」(31歳/生保・損保/営業職)

まわりにわかってくれる人がいるのが救いかもしれませんが、そういう状態が続くかと思うと憂鬱です。

■社員の義務を果たしただけなのに

・「システムのバグを発見しただけなのに、私の設計ミスみたいにされた」(27歳/情報・IT/技術職)

・「プログラムの不具合を顧客報告したら『言わなきゃまだバレなかったのに私のせいで改修しなくちゃいけなくなった』と言われた。無視した」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

仕事のミスや不手際を発見したら報告するのが当然のはずなのに、それをしたためにミスを押しつけられる結果に。次から報告するのも怖くなってしまいますよね。

■正しいのはいつも上司?

・「今の社長は、絶対に自分が間違っているとは思っていないので、『私はそんなこと言った覚えはない!』と言い張られていつも私が間違えたことになってしまう」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「失敗はなすりつけられ、成功は自分の手柄にする女がいる」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「課長にミスをなすりつけられ、つらかったがパワハラを受けていたので何もできなかった」(27歳/金融・証券/営業職)

部下の立場として上司には逆らえないのをいいことにやりたい放題のようです。その上の上司がいる場合は相談するという手もありますが、社長だったらあきらめるしかないのでしょうか。

上司や同僚などとの関係が一気に壊れてしまいそうなミスの際の対応。かばいあう必要はありませんが、自分の非を認めてきちんと対処できる上司や同僚なら仕事仲間として尊敬することができますよね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年4月にwebアンケート。有効回答数202件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]