お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 節約・貯金

節約のコツとは? FP花輪さんに聞く、メインバンクとサブバンクの選び方

就職や新入学、引っ越しなどで新たに銀行口座を開設する機会も増える4月。せっかくなら、自分のライフスタイルに合ったお得な銀行口座を持ちたい! そこで、選ぶ際のポイントをファイナンシャルプランナーの花輪陽子さんに伺いました。(取材・文/島影真奈美)

■メインバンクはメガバンクが最有力。優遇条件もしっかりチェック!

「まずは給与の振り込み口座に指定し、家賃や水道光熱費、クレジットカードの引き落としなどで、日常的に利用するメインバンクを選びます。

お金が貯まらないと悩む女性に多いのが『無駄遣いをしないため』と、引き出し額を少なくし、ちまちまお金をおろすタイプです。その都度、ATM時間外手数料やコンビニATM利用料を払っていたら、1回あたりの金額は105円~210円と少額でも“チリも積もれば……”でバカになりません。生活導線上にどの銀行が多いかを吟味して、慎重に検討しましょう。

支店やATMの数、各種引き落としへの対応などを考えると、やはりメガバンク三行(三菱東京UFJ銀行とみずほ銀行、三井住友銀行)のいずれかを選ぶのが便利です」(花輪さん)

また、ある条件を満たすと、ATM時間外手数料やコンビニATM手数料が無料になる優遇制度も見逃せません。

◎三菱東京UFJ銀行

・ATM時間外手数料が無料

「三菱東京UFJダイレクト」(※)の契約+預金残高等合計が10万円以上またはインターネット通帳

・ATM時間外手数料無料&提携先コンビニATM利用手数料も月3回まで無料

「三菱東京UFJダイレクト」の契約+給与受取(月10万円以上)または預金残高等合計が30万円以上

※三菱東京UFJ銀行のインターネットバンキングサービス

◎みずほ銀行

・ATM時間外手数料無料&コンビニATM利用手数料及び時間外手数料が月4回まで無料

みずほマイレージクラブ(入会金・年会費無料)に加入+預金残高総額10万円以上またはみずほマイレジクラブカード(クレジットカード)の利用

◎三井住友銀行

ATM時間外手数料無料&コンビニATM利用手数料及び時間外手数料が月4回まで無料

給与受取または円預金や外貨預金、投資信託などの残高合計額が30万円相当額以上

「給与振込だけでATM時間外手数料が無料になる銀行もあるので、積極的に優遇制度を利用していきましょう」(花輪さん)

■サブバンクは「貯めやすさ」をチェック!

月々の貯金やボーナスはメインバンクでそのまま貯めてもいいけれど、貯金用にサブバンクを持つとさらにお金が貯まりやすくなるそう。

「サブバンクの候補は、メガバンクに比べると金利が高いネット銀行、地方銀行のインターネット支店などが考えられます。さらに、ゆうちょ銀行など、通常貯金から自動的・定期的に定額貯金に預入する『自動積立定額貯金』がある銀行は、コツコツお金を貯めるのに便利です」(花輪さん)

<金利が高いネット銀行や地方銀行の定期預金の一例>

※いずれも一年もの(100万円未満)

◇ネット銀行

・楽天銀行……0.35%

・住信SBI銀行……0.13 %

・じぶん銀行……0.13 %

◇地方銀行のインターネット支店

・尼崎信用金庫(ウル虎支店)……0.4%

※専用定期預金の場合)

・香川銀行(セルフうどん支店)……0.4%

※超金利トッピング定期預金(100万円以内)の場合

・播州信用金庫(夢みらい支店)……0.4%

※特別金利定期預金の場合

「たとえば、ヤフオク! をよく使う人であれば、ジャパンネット銀行もオススメです。例えば落札代金1万5,000円をYahoo! JAPAN JCBカード以外のクレジットカードで決済すると振込金額の5.25%、つまり788円手数料がかかります。でも、ジャパンネット銀行で決済すれば手数料は0円です」(花輪さん)

ただし、いくらおトクだからといっても、やみくもに銀行口座の数を増やすのは禁物。管理しきれなくなってしまっては本末転倒だそう。

「最初からあちこちで開設するのではなく、まずはメインバンクとサブバンクの2つに絞って、役割分担をしっかり決めます。お金の出し入れをメインバンクに集約し、ボーナスなどまとまったお金はサブバンクに預け、手をつけないというところからはじめてみましょう」(花輪さん)

 

監修:花輪陽子

ファイナンシャルプランナー。OL時代は借金200万円の“貯まらん女”だったが、2009年に「夫婦同時失業」を経験し、ファイナンシャルプランナーに転身。『夫婦で貯める1億円!』(ダイヤモンド社)、 『貯金ゼロからでも大丈夫!夫婦で一生に必要なお金がしっかり貯まる本』(PHP研究所)、『節約・貯金のプロが教える 3ステップ式お金が貯まる家計簿』(JMAM)、『大増税時代を生き抜く共働きラクラク家計術』(朝日新書)、『貯まらん女のお金がみるみる貯まる魔法のレッスン88』(マガジンハウス)、『貯金ゼロ 借金200万円!ダメダメOLが資産1500万円を作るまで』(小学館)など著書多数。 http://yokohanawa.com/

お役立ち情報[PR]