お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

意外な一面にグッときた! 女子に対して「ギャップ萌え」した経験はある?

腕を広げる女性女子の意外な一面を見たとき、ギャップ萌えしてしまう男子はとても多いようです。普段と違う女子を垣間見てしまうと、たまらなく萌えてしまうとのこと。今回は、女子のどんな部分に「ギャップ萌え」するのか調べてみました!

【男性が思う、女性のそそられる「下着の色」⇒3位「黒」2位「ピンク」1位は……?】

■やっぱりツンデレ

・「ツンデレ」(27歳/金融・証券/営業職)
・「強そうに見せて実は弱い」(32歳/機械・精密機器/技術職)
・「仕事と私生活のギャップかな」(26歳/医療・福祉/専門職)

普段とのギャップがたまらないのが、ツンデレ系です。「日頃と違う」「俺だけに見せる」このキーワードに男子はメロメロな様子。

■甘えキャラ

・「酔ったときの甘え声」(25歳/食品・飲料/営業職)
・「たまに甘えられる」(29歳/電機/技術職)
・「周りにはきつめなのに自分には甘えてくる」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

これはギャップ萌え好き男子でなくとも、世の中のほとんどの男子が好きなのではないでしょうか。甘えてくるのはツンデレの基本とも言われています。初心者向けのギャップ萌えですね。

■やっぱりメガネっ子

・「めがねを外すと美人」(33歳/小売店/販売職・サービス系)
・「いつもはコンタクトレンズ姿しか見たことがないのに、家ではメガネを利用しているところ」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「目が悪く近づいてくる」(31歳/自動車関連/技術職)

メガネ萌え男子は、かなりの上級者です。メガネをとったときのギャップがたまらない、賢そうなメガネは色っぽすぎる! といった男目線でメガネ女子を見ています。メガネ萌え男子は、女子のメガネ姿と外したところのギャップにダブル萌えしています。

■本当の意味でのギャップ

・「かわいらしい女子が、頭で瓦を割る」(29歳/自動車関連/技術職)
・「見た目は普通にかわいいのに、めちゃくちゃ強い女子」(30歳/その他/その他)

これはギャップ萌えというより、本当のギャップを見て驚いたのでしょうか。それとも強さのギャップ萌えなのでしょうか。

男子は女子にいろいろなギャップを感じ、萌えているもの。甘え下手の女子にとって、ギャップ萌えなんて恥ずかしすぎて無理! と思うかも知れませんが、男子にとっては、そのツンデレ感がまた萌えポイントになってしまうものです。男子は女子が思っている以上に、女の子らしさに弱い生き物です。ぜひとも自分の女の子らしい一面を男子に見せて、萌えさせてあげましょう。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年3月にWebアンケート。有効回答数120件。社会人男性)

お役立ち情報[PR]