お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 しあわせ婚準備

婚約指輪VS結婚指輪 女性にとって正直重きを置いているのはどっち?

ブライダルリング結婚にかかわるアクセサリーと言えば、やはり指輪! 「婚約指輪」と「結婚指輪」です。スペシャル感あふれる婚約指輪といつも身に付ける結婚指輪。正直なところ女性にとって、より大切なのはどちらなのでしょうか。指輪を受け取ったことがある女性読者に、その比重を聞いてみました。

■婚約指輪>結婚指輪

・「(婚約指輪:結婚指輪)70:30。値段の比率」(26歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「(婚約指輪:結婚指輪)55:45。婚約指輪はダイヤにものすごくこだわってくれたものだから少し率高め。結婚指輪も特注したものだから、同じくらい思い入れはある」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

婚約指輪の価値をより重視する意見です。今回のアンケート結果では少数派となりました。記念品としての意味合いが強い婚約指輪は、値段もお高め。もらったときの喜びや、値段を重視する女性が多いようです。

■婚約指輪=結婚指輪

・「(婚約指輪:結婚指輪)50:50。婚約指輪は彼の決意の表れだし、結婚指輪は2人の決意の表れなので」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

変わってイーブン派の意見です。大切な気持ちがこもった指輪に優劣はつけられないと考える方も。両方を重ねづけすれば、扱いも同列! こうすることで、2人の気持ちもより高まるのかもしれません。

■婚約指輪<結婚指輪

・「(婚約指輪:結婚指輪)10:90。婚約指輪はお飾りのようなものだが、結婚指輪は夫婦であることの象徴だから」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「(婚約指輪:結婚指輪)30:70。婚約指輪は結婚の約束のためのものだけど、結婚が果たされた今は結婚指輪が長く大事になるので」(31歳/医療・福祉/専門職)

多数派となったのは結婚指輪の価値のほうが高いという女性です。このほかにも「毎日身に付けるから」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)「婚約指輪はなくてもいいものだとされているから」(29歳/ソフトウエア/技術職)という意見も。夫婦のつながりを大切にしたい気持ちの表れだと言えそうです。

■価値ゼロ!?

・「(婚約指輪:結婚指輪)0:100。婚約指輪は必要性を見いだせなかった。結婚指輪は結婚したんだという実感が持てて好き」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「(婚約指輪:結婚指輪)0:100。結婚指輪だけを持っている」(30歳/医療・福祉/専門職)

なんと婚約指輪の価値をゼロと評価する意見も! 「あげていない」なら納得ですが、「あげたのに!」という場合には納得できない彼も多いのかもしれません。リアルすぎる本音は、そっと胸にしまっておきましょう……。

彼に直接聞かれたら「もちろんどちらも大事だよ」と答えるだろう女性の、リアルな本音はいかがでしたか? これから婚約指輪&結婚指輪を購入するみなさん! ぜひ今回のアンケート結果を参考にして、どちらの比重を重くするのか検討してみては?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数79件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]