お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

【岡山限定】親戚から鬼嫁と陰口をたたかれそう!? 「瀬戸の花嫁姿のキティちゃん」

全国各地で旅行客の目をくぎづけにしている、ご当地キティ。そんなご当地キティを47都道府県別にご紹介していく、このコーナー。今回は岡山県限定の「親戚から鬼嫁と陰口をたたかれそう……な、瀬戸の花嫁姿のキティちゃん」のご紹介です。

岡山は瀬戸内海に浮かぶ島々が近く、岡山と四国までつながっている「瀬戸大橋」の起点がある場所でもあります。

そんな訳で、瀬戸内海の島に嫁ぐ花嫁の心情を歌った、あの小柳ルミ子さんの名曲、「瀬戸の花嫁」にちなんで、キティちゃんも花嫁姿で登場です。

この瀬戸の花嫁になったキティちゃんは、巷では婚活のお守りとして女子に大人気だそうです。

婚活中のお友だちへのお土産に渡すと、喜ばれるかも!?

ところで、このキティちゃん。

ウエディングドレス姿と白無垢(しろむく)姿では、ずいぶんキティちゃんの表情がちがうと思いませんか?

ウエディングドレス姿のキティちゃんは、ちょっとほほを赤らめて、ウインクまでしちゃっているのですが。

白無垢(しろむく)キティちゃんは真正面を向いて、ものすごく無表情で船に乗っています。

これは、白無垢(しろむく)姿に気に入らないところがあるとしか思えない。

ハッ。これはもしかして……!

頭にかぶっている「つのかくし」が、キティちゃんの耳を隠しきれていないからでは!?

このまま式場へ向かえば「あの嫁は、角を隠しきれない鬼嫁だ」と、親戚からひそひそ陰口をたたかれそうです。

結婚願望が強いからこそキティちゃん、この最大のミスが許せなかったのでしょう。

でも、かわいいよ! キティちゃん!(慰めにはなってないかもしれませんが)

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]