お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

A型女子の恋愛あるある5選「私って、好きになったら超一途なの!」

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

血液型で人の性格は決めつけられないもの。しかし、ふとした瞬間に「私ってA型なんだなあ……」などと感じてしまうこともあるのではないでしょうか。恋愛面において、「私ってA型!」と実感する瞬間を、A型女性のみなさんに聞いてみました。

■ハマるととことん!

「好きなものには超一途。その一途さで彼氏をゲットしたことがあります」(31歳/販売)

相手が振り向いてくれるまで追いかける一途さはさすがですが、やりすぎには注意です。

■完璧主義者

「恋人とはこうでなくっちゃ! というのがしっかりと決まっているので、それを満たしてくれないとイラッとしてしまう。たとえば、歩くときには絶対に彼が車道側を歩くとか」(33歳/団体)

ほかの人からすれば、そんなこと、どうでもいいじゃん! ということも、A型からすると許せないのかもしれませんね。

■遅刻はNG

「待ち合わせに5分でも遅れられると、心配するし、次第にイライラ。何度も続くと、100年の恋も冷めます」(31歳/小売り)

A型同士のデートならうまくいきそうですが、ルーズな恋人だと毎回イライラが募ってしそうですね。

■興味がないとバッサリ

「自分に好意を示してくれていても、興味がないと近寄りもしない。着信拒否もする。とにかく関わらない。面倒なことになるから」(27歳/自動車)

やさしいイメージがあるのに、こんなところはハッキリしています。でも、変に期待を持たされるよりはいい……かも?

■真面目に見られるけど……

「けっこう適当だし、面倒くさがり。楽しみにしていたデートも、面倒になると断ってしまう」(28歳/広告)

「真面目」や「優等生タイプ」なんてことも言われるA型ですが、こんな一面があるよう。恋愛をしているときだけに見られる特徴なら、恋人は「仕方ないな……」と思いつつ、自分だけが知っている一面だと思ってうれしく感じるかも。

多くの人は「面倒くさいタイプなんです……」(31歳/飲食)と反省の言葉を口にしていました。でも、自分で反省できるという点も含めてきっとA型のいいところ。A型のあなたは、「あるある!」と頷いてしまった点はありますか?

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]