お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性に聞いた! 思わずキュンとする女性の趣味

恋愛の初期、相手がどんな趣味を持っているかというのはとっても気になりますよね。どんな趣味を持っているかで、その人の人柄を判断することもあるはずです。では、男性にウケがいい「女性の趣味」は、あるのでしょうか……? 男性のみなさんに聞いてみました。

■やっぱり料理!

・「料理。いつか自分にも何か作ってほしい、作ってくれそうと妄想してしまうから」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「料理が得意な人。胃袋をつかむのはいいこと。好きでなくてもおいしいご飯を食べさせてくれると好きになる」(28歳/金融・証券/営業職)

・「お菓子作り。おすそ分けで持ってきてもらえるのがうれしい」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「料理好きで、料理教室に通っている女性。将来のこと考えているのかな~と思うから。そういう友だちがいて、ちょっと好印象でした」(30歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

非常に回答が多かったのが「料理」。趣味と実益を兼ねているだけでなく、自分ならではのオリジナリティーを表現できるのも楽しかったりしますよね。男性にとっては「家庭的」というイメージが強いようです。

■読書・音楽・映画鑑賞で知識の共有?

・「読書、知的なので」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「読書がいいです。落ち着きがあって、おしとやかなイメージがあるから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「自分が映画が好きなので、映画好きの女性がいい」(26歳/情報・IT/技術職)

・「音楽。自分も音楽が好きなので話が合いそう。自分の趣味も広がるかもしれないので」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

読書・音楽・映画鑑賞は、お互いが持っている知識を共有できる楽しみもあります。一緒にまったり楽しめるのもいいですよね!

■ちょっと古風な趣味もいい!

・「女らしい趣味。華道や茶道。礼儀作法がきっちりしてそうだから」(25歳/食品・飲料/営業職)

・「茶道、華道、書道。女性らしさを感じる」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「女性的なモノであれば、何でもいい」(31歳/電機/営業職)

ちょっと意外な気もしますが、日本の伝統文化を趣味とするのもいい!という声も多数。ちょっと古風な雰囲気が、男性の心をグッとつかむのかも?

■スポーツは見る? やる?

・「スポーツ。活発に運動する女性は魅力的だから」(29歳/情報・IT/技術職)

・「マラソンやウォーキング。健康的できもちがいい。一緒にやれるから」(29歳/建設・土木/技術職)

・「自分が野球好きなので同じ趣味を持っている女性にキュンとくる」(31歳/機械・精密機器/技術職)

アクティブ代表、スポーツ! 見るのもよし、一緒に体を動かすのもよし。健康的なデートを楽しむことができそう!

■山を攻めてみる?

・「カメラと軽登山。自分の趣味だから。でも、本気登山の女性は引く」(30歳/食品・飲料/技術職)

・「山ガール。自然を愛する人は素敵です」(27歳/運輸・倉庫/技術職)

・「車。峠を攻めているなら、グッとくる」(29歳/自動車関連/技術職)

山の攻め方もいろいろ……。とにかくお互いが楽しめれば、それでよし!ということでいいでしょうか。

必ずしも持っていなくてもいいかもしれないけれど、趣味はその人の世界を確実に広げてくれます。何かに夢中になる女性の姿は、きっと彼の目から見ても魅力的なはず!

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年3月にWebアンケート。有効回答数133件。22歳~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]