お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性から「女」として見られるにはアレが大事だった! 女を捨てたくないアラサー独女の努力って?

恋も仕事も人間関係も……それなりにいろいろな経験を積んできたけれど、おひとり様ってちょっと複雑!? 未婚のアラサー女子ならではの心境をセキララにつづります!

女ですもの、そりゃあやっぱり男性にはかわいいって思われたいですよね。そのためなら早起きだってなんのその。メイクもネイルもバッチリ決めて出勤します。アラサー独女に、まわりの男性から「女」として見られるようにがんばっている努力について聞いてみました!

■女性らしさをアピール

・「笑顔を意識する」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「かわいい声を出すように努める」(28歳/食品・飲料/クリエーティブ職)
・「基本的に笑顔でやさしい振る舞いを心がけている」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「女性らしいしぐさ」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

男性にかわいいと思われるには、やっぱり女性らしさは一番。中でも、笑顔は鉄板ですね。

■目指せ! ムードメーカー

・「バカな役をするのも、けっこう頭を使って疲れる」(32歳/金融・証券/事務系専門職)
・「愛嬌を出すこと」(31歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

いるだけでその場の雰囲気を明るくするような女子はモテる可能性大!?

■ファッションやメイクで魅せる

・「たまには、髪型をちゃんとまとめて女子力を見せる」(26歳/金融・証券/事務系専門職)
・「化粧をナチュラルにしている」(27歳/電機/技術職)
・「スカートをはくなど、女性らしい服装を心がけるようになりました」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「定期的にヘアスタイルを変える」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「髪・肌・爪のお手入れをきちんとしている。彼に会わない休みの日は、それらのケアで一日がつぶれる」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

毎日の肌のお手入れやメイク・ファッション・ヘアスタイルに至るまで、面倒でも決して手を抜かないのがモテる女性の秘訣! 時にはイメチェンで男性をドキッとさせちゃいましょう。

■やっぱり中身が大事

・「人間力を磨くこと」(31歳/医療・福祉/専門職)
・「言葉遣いに気をつけています」(30歳/ソフトウエア/事務系専門職)
・「毎日自炊をしてスキルを磨いています」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

外見も大事だけれど、中身はもっと大事! 周囲の人が不愉快になるような言葉は使わない、身のまわりのことをきちんとするなど、日々の努力の積み重ねが、その人の「品」となって顔に出てきます。「下品」にならないよう、自分磨きをがんばりましょう。

男性にかわいいと思われるために、こんなにもがんばってるアラサー独女。気になる男性が思わずときめいてしまうような、とびっきりのいい女になっちゃいましょう。あなたは、男性から「女」として見られるように何をがんばっていますか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数209件(26歳~34歳、未婚の働く女性)

お役立ち情報[PR]