お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

大ショック! 彼に受けた下着へのダメ出し「幼稚園児パンツ!」「濃いピンクはババくさい」

彼氏だけに見せる下着。ぜひ、彼の好みにドンピシャのベストチョイスをして、悩殺したいところです。しかし、女性に下着にかける男性の思いは、想像以上にアツイもの? 女子が彼氏に言われた、下着に関する一言とは?

■色気命!

・「幼稚園児パンツ!」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

綿100%! 面積大きめ! そして可愛いバックプリント! 女子のおなかをすっぽり覆う綿パンツに、彼氏からのキツ~イ一言。寒い日は見逃して〜!

■気合い入りすぎ!?

・「気合を入れてひもパンをはいて行ったとき、『いかにもって感じ過ぎてひく』と言われた。セクシーかと思ったのに」(29歳/電機/秘書・アシスタント職)

セクシーな大人の女性を演出しようとして、まさかのダメージ! 気合いを入れすぎた自分が、恥ずかしく思えてきそう。こっちの気持ちも考えてください……。

■好みの違い?

・「濃いピンクが可愛いと思っていたのに、ババくさいといわれた。男子には意外と水色が無難らしい!」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「柄が好きで選んだ下着を『面白い柄だね』と笑われたこと」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

下着の柄を笑われる……なかなか出来ない体験です! こんなところにも、男子と女子の好みの差は出てしまうのですね。まずは単色王道がベスト? 勝負下着は水色で決まり!

■記憶力抜群!

・「前も同じ下着だったね……」(29歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

彼氏の記憶力に脱帽です。ガッカリ感がひしひしと伝わってくる一言に、心打たれる方も多いのかも!? 何も悪くないのに、思わず「ごめん!」と謝ってしまいそう。

■言っちゃった!

・「見てないから何でもいいよと言われた」(32歳/その他/秘書・アシスタント職)

女子の前で言ってはいけないその一言……。可愛く見せようと頑張っている気持ちを、ゼロにしてくれます! 「本当に何でもいい」のか、前と同じ下着を試してみては?

彼女の下着に注文を付ける彼氏の声は、意外と多いよう。男性の好みは実に様々! 彼にとって「ベストな下着」を見つけるのは、案外難しいのかもしれません……。可愛い下着雑誌を一緒にチェックして、彼氏の好みを探ってみる?

※『マイナビウーマン』にて2013年11月にWebアンケート。有効回答数252件(22歳~34歳の働く女性)

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]