お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

女子があこがれる理想の恋愛ドラマ⇒『ラスト・シンデレラ』『花より男子』

今まで気にはなっていたけれど、“詳しくは知らない”、“どんな内容なの?”と疑問に思っていたさまざまなエンタメ情報をご紹介! スキマ時間に読んで、女子会や飲み会での話題にも♪

恋愛ドラマを見ていて、「こんな恋愛がしてみたい!」と妄想した経験はありませんか? 今回は、思わずあこがれる“理想の恋愛”を描いたテレビドラマについて、働く女子に聞いてみました。

<記憶にも新しい、2010年代の作品>

◆『ラスト・シンデレラ(※)』(2013年/フジテレビ系)
・「三浦春馬が格好よかった。年下の男の子に一途にアタックされたい」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

◆『リッチマン、プアウーマン』(2012年/フジテレビ系)
・「この作品みたいに、有名企業のイケメン社長と知り合って恋に落ちてみたい」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

◆『空飛ぶ広報室』(2013年/TBS系)
・「キュンとするような行動を彼が取ってくれるところがいい。友人は『空飛ぶ広報室』を見て、自衛官に恋い焦がれ、自衛隊の人との婚活イベントに参加し、みごと恋人をゲットしていました」(25歳/金融・証券/専門職)

◆『ストロベリーナイト』(2010年、2012年/フジテレビ系)
・「姫川と菊田のような、上司と部下の恋愛に一度はあこがれます」(31歳/生保・損保/専門職)

<さまざまなジャンルがそろった2000年代の作品>

◆『花より男子』(2005年、2007年/TBS系)
・「『花より団子』みたいにお金持ちのセレブに求愛され、夢のようなひとときを過ごしたいです」(29歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

◆『やまとなでしこ』(2000年/フジテレビ系)
・「少し偏った価値観で生きてきたヒロインが、主人公と出会って真実の愛に気づく、シンプルでハッピーな恋愛が描かれているのがいい」(27歳/医療・福祉/専門職)

◆『きみはペット』(2003年/TBS系)
・「年下の男の子をかわいがるのもいいなと思うから。小雪の大人っぽさにあこがれた」(24歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

◆『オレンジデイズ』(2004年/TBS系)
・「理想のキャンパスライフを描いていたドラマ。当時は大学生になれば、こんな素敵な恋愛ができるのかなぁとあこがれていました」(28歳/不動産/事務系専門職)

<名作ぞろいの1990年代の作品>

◆『ロングバケーション』(1996年/フジテレビ系)
・「90年代を代表する恋愛ドラマだったし、実際にあんな恋愛をしてみたいと思った唯一のドラマ。何回見てもキュンとする」(26歳/食品・飲料/専門職)

◆『あすなろ白書』(1993年/フジテレビ系)
・「初めて泣けたドラマだから。恋愛に一生懸命になれるということは、素敵だし、好きな人にはひたむきにいくのがいいと教えられたドラマ」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

◆『愛していると言ってくれ』(1995年/TBS系列)
・「本当の純愛を描いていて、夢中になって見ていました」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

<海外ドラマもチェック!>

◆『アリー my love』(1997年~2002年/アメリカ)
・「キャリアウーマンの恋愛で、感情移入しやすかった」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

◆『タルジャの春』(2007年/韓国)
・「仕事をがんばりすぎて、恋愛が下手な30代の女性の恋愛を描いていて、とっても共感が持てて、励まされました。この作品を見て、私も恋愛と仕事の両方をがんばろうと思い、転職しました&彼氏もできました」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

ある日突然、素敵な男性と出会うようなストーリーや、素の自分を愛してくれる人との恋に惹かれる女性が多いようですね。理想の王子さまと出会うその日のために、ドラマに登場する、魅力的なヒロインのしぐさやメイク、ファッションを研究してみてもいいかもしれませんね。

※『ラスト・シンデレラ』の「・」は正式には白抜きハートマークが表示されます

(Mina/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2014年1月にwebアンケート。有効回答数258件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]