お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

合コン「さしすせそ」は本当に使える?

澤口珠子(婚活・女子力アップコンサルタント)

合コンという短い時間で男女が出会い、気になる男性の恋人候補になるためには、それなりのテクニックが必要となります。そんな合コンのときに活躍するのが「さしすせそ」を使ったフレーズ。みなさん、この合コン「さしすせそ」を聞いたことがありますか? 合コン「さしすせそ」の使い方について、女子力アップコンサルタントの澤口珠子さんに聞いてみました。

合コン「さしすせそ」とは

合コン「さしすせそ」とは、合コンで男性のハートを射止めるための有効な会話のテクニックと言われています。それは、男性を褒めたり、いい気分にさせたりする作戦として活用できる魔法の言葉。それぞれどんなフレーズかご紹介します。

「さすが!」「さすが○○さんはちがいますね!」このような言葉をかけられると、褒められているようでうれしいですよね。男性も悪い気がしないはず

「知らなかった!」「知らないので教えていただきたいです」とお願いすることで、男性を持ち上げるようなかわいげをアピールできるのです。

「すごい!」さすがと言われるのと同じように、男性を褒めて好感度をアップさせるフレーズです。

「センスいい!」男性も、自分のセンスを女性から褒められたらうれしいものです。

「そうなんだ!」男性との会話での相槌を打つには、もってこいの言葉です。

お料理も「さしすせそ」でおいしくなるといいますが、男女関係でも「さしすせそ」の5つのフレーズを調味料やスパイスのように使っている女性もいるようです。

次ページ:合コン「さしすせそ」は本当に有効?

SHARE