お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 冬のカラダ

ダイエット中のお風呂の入り方「浴槽のうしろに手をついて二の腕の筋トレ」

体が冷えていると、どうしても痩せにくい体質になってしまいますよね。そんなときはやっぱりお風呂! 特にダイエット中なら、何か工夫して入っている人も多いのでは? ということで、女性のみなさんに「ダイエット中のお風呂の入り方」について聞いてみました。

Q.ダイエットのために入浴で工夫していることはありますか?

「ある」41.2%
「ない」58.8%

4割以上の人が何らかの工夫をしているみたい。ではその方法とは……?

■お風呂の入り方に一工夫

・「半身浴をして汗をかくなど、やせやすい体になるようにしている」(27歳/学校・教育関連/専門職)

・「シャンプー→入浴→トリートメント→入浴→体を洗って→入浴、というように、ひとつひとつ洗うごとに入浴していくと代謝が上がると聞いて、今も実践している」(24歳/学校・教育関連/専門職)

・「コップを持って入る。定期的に水を飲んでのぼせ解消」(32歳/その他/その他)

・「ジムではジャクジーがあるので、運動後はジャグジー風呂に最低10分はつかるようにして、疲れをほぐしている」(30歳/小売店/事務系専門職)

やはり多かったのは、半身浴などで汗をしっかりかく、というもの。好みもあると思いますが、ややぬるめのお湯にゆっくりつかることで体への負担も少なく、芯から温めることができるとか。

■お風呂でマッサージ!

・「半身浴しながら、足のマッサージやツボ押し。汗がすごく出るので効いている気がする。ツボは、おへその下、指4本目のところ」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「できるだけ、太ももやふくらはぎをマッサージしながら入浴することです」(29歳/その他/その他)

・「ゆっくりと温かいお風呂につかり、ボディスクラブなどでマッサージ」(27歳/その他/その他)

温まって血行のよくなった体。せっかくならマッサージやツボ押しなどで体中の悪いものを汗と一緒に出してしまいたいですよね! 上がるころにはきっとスッキリしているはず。

■お風呂+ストレッチ

・「お風呂に入る前にヨガなどのストレッチをやった」(28歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

・「入浴中にストレッチをするようにしている。体も温まっていい気持ち」(27歳/情報・IT/技術職)

・「お湯につかりながらストレッチする。腰をひねってウエストを引き締める」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

ストレッチをすることで、より一層体を温めることができそうですね! お湯の中でやれば、浮力によって負担を軽減しながら体を動かすことができそう。

■入浴剤で効果的に

・「発汗作用のある入浴剤を入れて少しぬるめのお湯に入るとのぼせずに長湯出来る」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「アロマなどのバスオイルでリラックスしながら長風呂」(29歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「塩を入れて半身浴。浴槽のうしろに手をついて二の腕の筋トレをする」(30歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

汗をかく、リラックスする……などなど、目的に合わせた入浴剤を使うことも効果的。体への作用だけでなく、心のリラックス効果も見込めそう。

いかがでしたか? ダイエットがつらいと思ったときこそ、ゆったりとお風呂に浸かってリラックスしてみてはいかがでしょうか? きっと心も体もほかほかになって、また頑張ろう!という気持ちになれるはずです。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2013年11月にWebアンケート。有効回答数296件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]