お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 冬のカラダ

昨日より痩せてる!と実感したとき「お風呂上りに寝転がってエア自転車こぎをした翌日」

明日の朝、目が覚めたら嘘みたいに痩せていればいいのに。そう思ったことはありませんか? 「嘘みたい!」とまではいかなくても、昨日よりちょっと痩せてるんじゃない!? という経験をしたことのある人はけっこういるようです。ではそれは何が起こったとき? 女性のみなさん教えてください!

■忙しすぎました

・「仕事が激務だったあとは大体見た目でわかるくらいに痩せている」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「前日に仕事が忙しすぎて夕飯を食べられなかったとき」(26歳/印刷・紙パルプ/営業職)

・「現場で仕事の日! 一日中動いていて一食も食べられないほど忙しい日」(25歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

仕事などで忙しく、食事を取る時間もなかった……ときにはそんな日もありますよね。でも翌朝の体重計の数字を見たら、きっと一気に元気が戻ってくるはず。

■た、体調が……

・「体調不良でお腹を下していた」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

・「頭痛がひどくて食欲が落ち、食べられなかったから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「二日酔いが長引いて一日一食しか食べてないときは体重が落ちている」(29歳/電機/秘書・アシスタント職)

具合が悪くてご飯が食べられない。お腹の調子が悪い。そんなときは無理に食べないほうが体のためにもベター。治ったころにはちょっとすっきりなんていうおまけも。

■運動のおかげです

・「スポーツジムで2時間動くと確実に成果が出ている」(23歳/不動産/事務系専門職)

・「よく歩くことや、お風呂上りに寝転がってエア自転車こぎをした」(24歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「呼吸法を意識して気付いたらお腹をへこませるようにしていた。お腹の筋肉がついてへこんだ気がした」(30歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「街中をウインドーショッピングして歩きまくった翌日でした」(30歳/その他/その他)

やっぱり健康的な「スッキリ」を手に入れるなら運動ですよね。時間があるなら、ウインドーショッピングのように「何か用事を見つけて歩きまくる」のもおススメ。

■出すものは出す

・「定期的に便を出すお茶を飲んでいて、全て出切ったと感じたときはかなりすっきりしている」(29歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「お通じがあると体が軽くなる」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「生理が終わったあとすっきりしています」(31歳/医療・福祉/専門職)

お通じも生理も、出るべきものが出てくれると、やっぱり身体がすっきり軽くなりますよね! 下腹部ポッコリ解消にもなりそう。

いかがでしたか? 結局のところ、「余分なものは体に入れない」「とにかく動く」「たまった余分なものを出す」ということがポイントのようです。体調不良や仕事などの不可抗力が影響してくる場合もあると思いますが、「明日の朝までにちょっとだけ何とかしたい」という場合は、こんな方法を参考にしてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2013年11月にWebアンケート。有効回答数296件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]