お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

新成人同士で一緒にドライブに行きたい有名人、1位は「志田未来」─ ソニー損保調べ

軽自動車の利用は“アリ”か、“ナシ”か

ソニー損害保険株式会社は、新成人(1993年4月2日~1994年4月1日生まれ)に対し、新成人のカーライフ意識調査をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効回答を得た。

【胸キュン!ドライブデートを120パーセント楽しむコツ「横顔を眺める」】

同調査において、軽自動車の利用シーンごとに“アリ”だと思うか“ナシ”だと思うか聞いたところ、「軽自動車で買い物」についてはアリ派(「どちらかといえばアリ」を含む)が9割以上(93.4%)、「軽自動車でデート」では8割弱(78.5%)、「軽自動車でアウトドア」では6割半(64.4%)となり、いずれもナシ派(「どちらかといえばナシ」を含む)よりも多数となった。

特に、「軽自動車でデート」の項目では、女性でアリ派の割合が高く(男性73.8%、女性83.2%)なっている。

軽自動車でのデートは“アリ”か、“ナシ”か

また、車がある生活(カーライフ)をするにあたり、1カ月に掛けられるお金の平均額は1万5,870円となり、昨年の新成人(平均1万8,815円)より約3,000円低くなった。

車がある生活(カーライフ)をするにあたり、1カ月に掛けられる金額(平均)

一方、今後、車を購入する可能性がある運転免許保有者と取得予定者726名に、購入するならどの車が欲しいか複数回答で聞いたところ、1位は「キューブ(日産)」(17.4%)、2位は「BMW(3シリーズ/5シリーズなど)」(15.0%)、3位は「プリウス(トヨタ)」(14.5%)となった。キューブは新成人が欲しい車で5年連続トップとなっている。

キューブ以外でもコンパクトカーは全般的に昨年よりも人気が上昇し、「ノート(日産)」(11.3%)は昨年13位から5位に、「アクア(トヨタ)」(9.8%)は昨年26位から9位に、「フィット(ホンダ)」(8.7%)は昨年32位から14位にランクアップしている。

車を購入する際に欲しい車

そのほか、今年の新成人で一緒にドライブに行きたい有名人を複数回答で聞いたところ、1位は「志田未来」(21.5%)、2位は「神木隆之介」(18.7%)となった。以下、3位~5位は僅差で、3位「武井咲」(17.7%)、4位「能年玲奈」(17.3%)、5位「渡辺麻友(AKB48)」(17.0%)と続く。

同じ新成人(同じ学齢:1993年4月2日~1994年4月1日生まれ)で一緒にドライブに行きたい有名人

お役立ち情報[PR]