お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

これで完璧!? 女子が実践する彼ママ対策「日本人っぽく振る舞う」「お礼状を書く」

彼との恋が真剣であるほど、重要になってくるのが「彼ママ対策」。せっかく順調に愛を育んでも、彼ママとうまくいかなかったせいで破局……というのはよく聞く話ですよね。今回は、彼ママに気に入ってもらうために気をつけていることをアンケート。みなさんのコメントをもとに、「彼ママ対策マニュアル」を作りました!

■第一印象は見た目から

・「明らかにブランドとわかるものは身に着けない、持参しない」(26歳/生保・損保/事務系専門職)
・「清楚に見えるように服を考える。髪型もハーフアップなどにする」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「きれい目な化粧を覚えた」(26歳/情報・IT/販売職・サービス系)

やっぱり見た目は大切ですね。服装、髪型、メイクと気をつけることはたくさんあるけど、いつもよりちょっと地味な感じにしている様子。「清潔感があり質素な服装を心がけている」(30歳/生保・損保/事務系専門職)というコメントが、的を射ています。

■言葉と振る舞いも要チェック!

・「言葉づかいや振る舞いに気をつけて、初めて会うときの注意点などをインターネットでたくさん調べた」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「日本人っぽく振る舞う。ヤマトナデシコのイメージで」(26歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「遠くにいる彼ママに気付いたら、笑顔でかけよってあいさつします」(27歳/生保・損保/販売職・サービス系)

笑顔や礼儀正しさを嫌う人はいませんよね。見た目をクリアしたら、次は言葉づかいや振る舞いに注意しましょう。

■実家に行くときの注意点

・「なるべく、相手の家族みんなが食べられるような日持ちのする手土産を持っていった」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「手土産は好みのものを購入していましたが、今度彼の実家にお邪魔する時はケーキを焼いて持っていこうと思っています」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「有名なお菓子をお土産に選んだ」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

彼の実家に連れ行ってもらうときに考えなければいけないのが、手土産。事前に好みのものをリサーチし、用意する人が多いようです。料理が得意であれば、手作りのものを持って行くとアピールになるかも。

「清潔にする。爪を切る、美容院で髪を綺麗にする、歯を白く。靴下は新品」(25歳/電機/事務系専門職)というコメントもありましたが、このような配慮も、彼ママのハートをつかみそうですね。

■実家にいるあいだは気が抜けない!

・「進んで手伝おうとするなど、かいがいしさをアピールする」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「食事の準備や片づけを率先して行う」(26歳/学校・教育関連/専門職)

一息つきたくなるけど、なかなかそうはいかないみたい。テキパキと働く姿を見せて気に入ってもらいましょう!

「仏壇に手を合わせる」(27歳/団体・公益法人・官公庁/クリエイティブ職)という回答は、結婚を視野に入れていれば重要ですね。

■帰って来てからできること

・「お礼状を書く」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)
・「料理のレパートリーを増やす」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「適度にきれい目なワンピースを普段から購入している」(29歳/生保・損保/事務系専門職)

帰ってきてからは、次に会うときのための準備に入る人が多いよう。特に料理は、実際に上手になった姿を見せられれば、かなりのポイントアップが狙えそう。きちんとお礼状を書くというのもアピールにつながりそうです。

■究極の選択!?

・「粗探しされないように極力会わない」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

会わなければ、印象が悪くなることはありませんからね。でも、逆に言えば、良くなることもないということ。彼との関係を進めるために重要なポイントでは、彼ママにも会わざるを得なくなってきます。準備だけはしておいた方がいいのかも。

最後にアンケートで寄せられた、彼ママに気に入られるためのちょっとしたテクニックを紹介します。

・「彼を褒めることで、間接的に彼ママを褒める」(29歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

これはうまい! なんだかあざとい感じがしてしまうような褒め言葉も、この方法なら気持ちよく受け止めてもらえるかもしれません。それに、自分が育てあげた息子が褒められれば、気を良くする親は多いはず。好印象につながることは間違いありませんね。

息子の交際相手に対する母親の目も、昔ほど厳しくはないようです。でも、彼と結婚すれば義理の母娘という関係に変わります。少しでも気に入ってもらえるよう、しっかり準備しておきたいですよね!

※『マイナビウーマン』調べ。2013年12月にWebアンケート。有効回答数223件。

(OFFICE-SANGA 岸 明花里)

お役立ち情報[PR]