お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

浮気・不倫した人が気をつけたこと「連絡は基本電話で着信履歴はすぐ消去」「本気にならないこと」

人の道から外れた恋愛。だからこそ不倫や浮気は、気持ちが盛り上がってしまうのでしょうか。されるのはもちろん嫌ですが、浮気や不倫の罠は、意外と身近なところに潜んでいることも。今回は、禁断のアンケートを実施! 浮気・不倫経験のある女子に、気をつけたことを聞きました。

■最低限の配慮を

・「本命には絶対にばれないようにすること。秘密は墓場まで持って行く覚悟を持つこと」(26歳/情報・IT/技術職)

・「写メとかメールとか痕跡を残さないように気をつけている。連絡は基本電話で着信履歴はすぐ消去」(31歳/医療・福祉/専門職)

本命にはバレないように楽しむのが、最低限のマナー! 連絡方法や行動範囲、名前の呼びまちがいなど、注意点はさまざまなようです。浮気や不倫に、「自由」というイメージを持つ方は多いのでは? 実際には、ひどく不自由なものなのかも?

■割り切る!

・「割り切ること。一歩ひいて冷静に自分やまわりを見れるように常に気をつけること。本気になると人生を狂わされます」(30歳/金融・証券/事務系専門職)

・「本気にならないこと。相手が奥さんと別れるとか言ってきたってどうせ口だけだと思っていたし、結婚するならこんな人は嫌、私と結婚したって同じことをするはずと、冷静に少し離れたところにいる自分もいて、好きだと言われることの居心地のよさだけ享受していました」(31歳/電機/技術職)

「決して本気になるべからず!」という、非常におも~いご意見を多数いただきました……。一時の火遊びのつもりが、気づけば大やけど!? 「浮気は浮気」と呪文のように唱えましょう。

■覚悟

・「誰も幸せにならないことを肝に命じておく」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

・「彼も浮気相手もどちらも失う覚悟でしないと、バレたときにむなしいと思う」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

誰かを犠牲にしても、得るものは何もない? 「幸せ」はあくまで自分が「感じるもの」。後ろめたい気持ちを抱えたままでは、幸せは逃げていくばかりなのかもしれませんね。相当な覚悟をしておかないと、自分をすり減らすだけなのかもしれません。

■経験者は語る……

・「このまま不倫や浮気をしていたら、自分も相手も幸せになりません。仕事や女友だちとの遊びに意識をシフトして、今すぐやめたほうがいいです」(32歳/食品・飲料/営業職)

・「後悔しているので、しないほうがよい」(27歳/電機/営業職)

経験者が語る「浮気の作法」、非常に多くあったのが「しないほうがよい」という意見です。説得力、抜群のご意見です……。ただ、走り出した気持ちは、誰にも止めることはできないのかも。自分で痛い目に遭わないと、分からない!?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2013年11月にWebアンケート。有効回答数295件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]