お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

【性格診断】前ならえをした時の状態で分かるアナタが緊張する相手

今回は自分の体の動きから心理状態をみるテストをやってみましょう。まず、凝りをほぐす意識を持って肩をぐるぐる回してみましょう。次は体全体の力を抜いてリラックスしてください。リラックス~リラックス~。

【お部屋からわかる! 「あなたの潜在性格」診断】

では両腕を肩から胸の高さで真っすぐに前へ突き出してください。手のひらは地面と水平にしてください。前へならえした後に指先を90度回した形になりますね。

腕をその状態で保ったまま10秒間目を閉じてください。そして、リラックス~リラックス~。

10秒たったら目を開けて両腕の高さを確認してみてください。右腕と左腕の高さに差はありますか?

高さが同じならまだ緊張していますので、体から力を抜くことを意識して同じ動作を何度か繰り替えしてください。自分ではっきり高さが違うと思えるまでやってみましょう。何度かやっていくうちに肘の角度や指先の形も右左で違ってくるのが分かってくると思います。

左右の腕では筋肉の付き方に違いがありますので脱力した状態では高さや形に差が出てきます。この差が大きければ大きい程、今のあなたはリラックスしているといえます。

さて、ではこの作用を使って実験してみましょう。やり方は同じです。腕を真っすぐ前へ伸ばして目を閉じます。この時、次の中から誰か一人を頭に思い浮かべてください。

1 母親
2 嫌いな人
3 仲の良い友達
4 会社の上司

10秒後の腕の状態であなたにとってその人がリラックスできる相手なのか緊張する相手なのかが解ります。

高さが同じなら緊張する相手ということです。

また別の人を選んで何度か試してましょう。慣れてくると目を閉じる時間は3秒くらいで十分になります。

今度は人ではなく状況を頭に浮かべてみましょう。

1 満員電車の中
2 お風呂に入っている
3 職場で仕事をしている
4 布団の中

それぞれどうだったでしょうか?

また、実際に人に会っている時、重要な会議の前等ではトイレの中等でこれを試してみるのもいいでしょう。もしも緊張しているようならばリラックスできるまでトイレの中で少し落ち着く時間を持った方がいいかもしれません。

■著者紹介

パウロ野中。あなたの深層心理を読み解き未来の方向を示す。浅草橋天才算数塾をDJぷりぷりと共に経営。著書に「わたしの天才生活」(浅草橋天才算数塾著/天然文庫発行)。占いのご予約はpaulnonakaアットマークsoftbanku.ne.jpまで。

お役立ち情報[PR]