お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

正直、キラキラネームだと思うマンガ・映画のキャラは?「月野うさぎ」「夜神月」

ネットではすっかりおなじみのキラキラネーム。「当て字が多く、一見して読みにくい名前」を意味するネットスラングですが、私たちが慣れ親しんだアニメや映画の世界を見渡すと、案外、キラキラネームに該当するキャラは多そう!? そこで、働く女性に「キラキラネームだと思う映画キャラの名前」について聞いてみました!

■デスノート(2006年、2008年)

・「デスノートのライト。どこからどう聞いてもすさまじいキラキラネーム」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「夜神月(やがみライト)。堅い両親なのにライトって……」(28歳/自動車関連/技術職)

・「月とかいてライトと読むデスノートにはびっくりした。父親がエリートでこの名付けかよ……とも思ったけど、ありえなさを出すためと聞いて納得」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

一番多くコメントが寄せられたのが、デスノートの「夜神月(やがみライト)」でした。「刑事局局長というエリートな父親が、なぜこんなキラキラネームを……」と思った人も多かったようです。

■劇場版おジャ魔女どれみ(2000年、2001年)

「おジャ魔女どれみのどれみ。『どれみ』なんて名前はアニメでしか通用しないと思う。実際に『どれみ』ちゃんという子を知っているが、とてもドレミなんて顔じゃないし、音痴だったら目も当てられないと思う。名字が『音無』とかじゃなくて良かったとしか思えない」(26歳/生保・損保/販売職・サービス系)

子どもの名前を考えるときに、映画やドラマの登場人物や、芸能人の名前をヒントにしてつけることは昔からあったような気がしますが、時代はもはやアニメ!?

■劇場版美少女戦士セーラームーンR(1993年)

「セーラームーンのキャラ。月野うさぎって……子供ながらに衝撃だった」(29歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

亜美、レイ、まこと、美奈子など、割と普通の名前を持つメンバーが多い中、飛び抜けて個性的なのが主人公の月野うさぎ。言葉遊びのようなネーミングです。

■劇場版クレヨンしんちゃん(1993年~)

「野原ひまわり。つけ方は紙飛行機を投げて決めるいい加減さだし、将来野原ひまわり(38)とかイタイ」(25歳/食品・飲料/技術職)

最近「ひまわり」という名前を、子どもにつける人が増えてきました。クレヨンしんちゃんの影響かどうかはわかりませんが、これはキラキラネームなのか、果たしてそうではないのか……。意見が分かれそうです。

■スター・ウォーズ・シリーズ(1977年~)

「スターウォーズのジェダイ。子供につけている人がいて、なんでも日本人につけたらキラキラネームになるなと感じた」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

スターウォーズの騎士ジェダイのように、立派な人物になってほしいと名づけたのかもしれませんが、ライトセーバーはどこだとか、階級を名乗れとか、まわりに色々と突っ込まれそうで怖い一面も。何としても、スターウォーズ好きに育てるしかありません。

今回の調査では、映画というよりも主に劇場アニメの登場人物の名前に違和感を覚える人が多い結果になりました。もしかすると実際に周囲で、アニメキャラ由来のキラキラネームを目にしたり耳にしたりする機会が増えているからかもしれませんね。あなたが「えっ……」と驚いた、映画の登場人物の名前には、どんな名前がありますか?

※『マイナビウーマン』にて2013年12月にWebアンケート。有効回答数157件(22歳~34歳の働く女性)

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]