お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音雑学 エンタメ全般

ヒトカラやのど飴も!? よしもと所属シンガーfumikaに聞く、パワフルな歌声の源

身長147cmの小柄な身体からは想像もつかない、圧倒的な歌唱力で注目を集めるfumikaさん。そんな彼女のニューシングル「Endless Road」が、マイナビウエディングのCMソングに決定! 「人の人生をけなげに感じられるような曲に」と自身で書き下ろし、2年間半前から大切に温めてきた曲なんだそうです。

fumika

「この楽曲を書くときに、私の身の回りのこともいろいろ変わってきたんです。震災があって大切な友達が亡くなったり、消化しきれないものがあって。その一方で、私がオーディションでグランプリをいただいたり、友だちがオリンピックで銀メダルを取ったり、つい感動してしまうこともありました。無防備のままにいろんなことがぶつかってくるわけですけど、たとえば宇宙規模で考えると、人の一生っていうのはあまりにも一瞬で。その短い人生の中で、人が“永遠”っていうものを信じながら強く生きていくのは、なんて美しいんだろうと思ったんです」

そんなfumikaさんの強く繊細な想いが、「咲かせよう 咲き誇れ 咲かせるよ いつまでも」という歌詞に込められています。パワフルな歌声は、リスナーから「この歌声、悩みなんか、吹っ飛ぶ」(20代・OL)などの声も上がるほど。ご自身も「いつもパワフルに動き回っていますよ!」と、普段からエネルギッシュなんだそうですが、その元気の源とは?

「やっぱり歌を歌うこと。それしかないですね。たまに汗を流しにジムに行ったりもしますが、たとえば悩み事があったりイヤなことがあったら、スタジオに行って歌います。しかも、スタジオが終わったあとにヒトカラ(ひとりカラオケ)行ったり、ヒトカラ行ったあとにスタジオとか(笑)」

大好きな歌を歌うことで、人にも自分にも元気が循環するというfumikaさん。これから乾燥でのどを痛めやすい時季ですが、プロのシンガーとしての体調管理法は、「手洗いうがいをきっちりして、のど飴とマスク。あとは加湿をちゃんとして、ごはんをしっかり食べる。基本的なことを欠かさずにやるってことを大事にしてますね」とのこと。その甲斐もあって、最近はしばらく風邪をひいていないんだそうです。

最後に、fumikaさんから読者にメッセージをいただきました!

「日本の働く女性は、世界的にみて睡眠時間がすごく短いらしいんです。仕事や恋愛や家事、なかには育児をしていらっしゃる方もいるでしょうし、それでもちゃんとファッションに気を遣ったりがんばっている方を見ると、美しいなぁ、強くてかっこいいなって思う。私はそういうがんばっている方々の応援を、自分の歌でできればいいなって思いますね」。

fumikaさんのニューシングル「Endless Road」がいち早くお披露目になるマイナビウエディングの新CMは、12月28日(土)よりスタート。心を締め付けるせつない歌声と歌詞にぜひ注目して。

(水野久美)

お役立ち情報[PR]