お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

恋人がいるのに、他の人からデートに誘われたら?「付き合っている人よりステキだったので行った」

いい恋愛をしているときは、やっぱり輝いているもの。そんなあなたを魅力的だと感じる人が恋人の他にいたとしても不思議ではありませんよね。でも、ある日突然、恋人以外の人からデートに誘われたらどうしますか? 今回もアンケートで調査してみました!

【彼以外の男性にチュー? 新年早々、「羽目をはずしてやってしまったこと」】

■お断りさせていただきます

・「ただの友達なら行くけど、好意を持たれていたら仕事と言って断わる」(31歳女性/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「付き合っていることを周りに隠していたので、予定が既に埋まっているのでそのうちと言ってごまかす」(28歳男性/ソフトウェア/技術職)

・「彼氏がいるので、と丁重にお断りした」(26歳女性/金融・証券/事務系専門職)

同様な「お断りします」という意見は多数寄せられました。やはり恋人がいるのに他の人とデート……ということに後ろめたさを感じてしまうのかもしれませんね。

■恋愛には発展させません

・「デートならできない。友人として会うのはいいけど。といった」(27歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

・「楽しそうだったら行ってました。ごはんを食べるくらいだけど」(28歳女性/生保・損保/営業職)

・「ほかの人も誘って遊びに行く」(27歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)

デートはするけれど、それ以上の関係にはさせない。その気持ちにブレがなければ、デートに行っても大丈夫そうですよね。友達を誘って二人きりを回避するのもよいアイディアかも。

■恋人公認!?

・「彼女に理由を話し、了承を取った上でデートした」(26歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「彼氏に報告し、デートに行きました。何事もなく帰ってくることが絶対条件です」(22歳女性/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

・「仲の良い先輩だったので、彼氏に確認をとったうえでデートに応じた」(22歳女性/小売店/販売職・サービス系)

恋人に対してきちんと説明をすることで、「後ろめたいことはありません」という姿勢を表明することができますよね。お互いの信頼関係ができているからこその行動かもしれません。

■あわよくば……?

・「ちょっと彼氏への気持ちがなくなっていたときだったので、ごはんした」(31歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「別れようと思っている彼氏のときは応じた。普通に仲良く付き合っているときはお断りした」(31歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「付き合っている人よりステキだったので、付き合っている人と別れて、デートに行った」(26歳女性/学校・教育関連/専門職)

恋人との関係に風が吹いてしまっているなら、デートも新しい出会いとなるのかも……? 別れてからデートするというのは、なんとも男前な決断ですね!

■まとめ

いかがでしたか? 今の恋人との関係をこれからも継続していくなら、行くにせよ行かないにせよ、相手に対して誠実な態度を貫くのがよさそうですね。くれぐれも、無用なトラブルへと発展させないようご注意を。

※『マイナビウーマン』調べ。2013年11月23日~29日にWebアンケート。有効回答数652件。

お役立ち情報[PR]