お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

恋人はキムタク? 兄弟は中居くん? SMAPメンバーでフィーリング5

今まで気にはなっていたけれど、“詳しくは知らない”、“どんな内容なの?”と疑問に思っていたさまざまなエンタメ情報をご紹介! スキマ時間に読んで、女子会や飲み会での話題にも♪

かつて「SMAP×SMAP」で、「スマスマフィーリング5」という企画が行われていたのをご存知でしょうか。ゲストの女優やアイドルなどに、SMAPメンバーの中から兄弟・親友・恋人・結婚相手・はとこにしたい人を選んでもらい、その理由を聞くというものでした。今回はこれを働く女子113人にアンケート! 恋人や結婚相手に選ばれるのは誰なのでしょうか?(※今回は、「友だち」、「恋人」、「結婚相手」、「兄弟」、「4年に1度ペースで会う親戚」で質問しています)

<友だちにするなら?>

●1位/香取慎吾……68人
○2位/中居正広……20人
●3位/草なぎ剛……18人
○4位/稲垣吾郎……5人
●5位/木村拓哉……2人

■おもしろくて友だち思いな『香取慎吾』

・「親身に悩みを聞いてくれそう」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「気さくそう。あまり気を使わず時間を過ごせそう。無邪気な感じがいい」(29歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「明るくて、笑えることをやってくれるイメージがあるから」(27歳/学校・教育関連/専門職)

友だちとして選ぶ場合の基準は、「親しみやすさ」、「一緒にいて楽しそうな雰囲気」が大半を占め、ダントツの人気を集めたのが香取慎吾さん。さまざまなキャラに扮したり、楽しませてくれたりしそうなところが「友だち」としての評価を得たようですね。

<恋人にするなら?>

●1位/木村拓哉……48人
○2位/香取慎吾……35人
●3位/草なぎ剛……13人
○4位/稲垣吾郎……9人
●5位/中居正広……8人

■やっぱり心ときめくのはこの人!『木村拓哉』

・「格好よすぎて隣にいるだけでキュンキュンしそう」(30歳/金融・証券/事務系専門職)
・「友だちに自慢できそう」(26歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)
・「常に格好いいので恋愛するならいいと思う。でも落ち着けないから結婚はできない」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

恋人部門の1位は木村拓哉さん。みなさんの理由を総合的にまとめると、とにかく「格好いい!」のひと言に尽きるようです。「自慢できそう」、「一緒に歩いてみたい」といった意見が寄せられました。1位に迫る勢いだった香取慎吾さんは、「楽しそう」、「やさしそう」といった理由が目立ちます。香取さんには、女性の「性格・中身重視」志向が反映されているのかもしれません。

<結婚相手にするなら?>

●1位/草なぎ剛……38人
○2位/香取慎吾……28人
●3位/木村拓哉……26人
○4位/稲垣吾郎……13人
●5位/中居正広……8人

■平穏な家庭を築けそう『草なぎ剛』

・「一番誠実そう。大切にしてくれそうだし守ってくれそう」(29歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)
・「普通の落ち着いた生活ができそうです」(30歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「誠実そう。浮気をしなさそう。尽くしてくれそう。家族を大事にしてくれそう」(29歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

「結婚相手」に対するコメントに出てくるキーワードは、「平穏」、「堅実」、「誠実」、「真面目」、「のんびり」といったもの。みごと、これらの条件を満たす人として選ばれたのが草なぎ剛さんです。たとえばお見合いパーティなどにSMAPの5人が参加した場合も、キュンキュンする木村さんよりも、草なぎさんタイプが一番人気になるのかも。

<兄弟にするなら?>

●1位/中居正広……36人
○2位/香取慎吾……28人
●3位/木村拓哉……22人
○4位/稲垣吾郎……20人
●5位/草なぎ剛……7人

■妹思いのいいお兄ちゃん『中居正広』

・「一番年上だし、お兄ちゃん感があるから」(28歳/不動産/事務系専門職)
・「思ったことをズバズバ言ってくれそうだから」(25歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「面倒見のいいお兄さんになってくれそう」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

SMAPの中で一番年上、リーダー格でもある中居正広さんは、やはり「お兄ちゃん」という印象が強いようです。思ったことを何でも言い合えそうなイメージも、「相談相手としてのお兄さん」にふさわしいと考えられたのでしょう。

「友だち」、「恋人」、「結婚相手」に続き、ここでも香取慎吾さんが2位に。ただし、彼の場合は「お兄ちゃん」というイメージだけでなく、「かわいい弟」としてみている意見も多数挙げられました。

<4年に1度くらいのペースで会う親戚にするなら?>

●1位/稲垣吾郎……42人
○2位/中居正広……27人
●3位/草なぎ剛……24人
○4位/木村拓哉……13人
●5位/香取慎吾……7人

■よくも悪くも個性的な印象!?『稲垣吾郎』

・「ミステリアスなおじさんとして」(31歳/医療・福祉/専門職)
・「独特な雰囲気があるからたまに会うぶんにはよさそう」(33歳/その他/事務系専門職)
・「格好いいけど、自分の世界が強すぎて疲れそう……」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

ここまで、すべての部門で4位という位置を独占してきたミスターNo.4「稲垣吾郎」さんが、ここでついに1位獲得。「ミステリアス」、「個性的」といったイメージがあるようですね。そのため、4年に1度ぐらいの頻度で会うのがちょうどいいのかも。

しかし、「いい人そう」、「気軽に話せそう」など“身近なお兄さん”よりは、「何を考えているのかわからない」、「謎めいている」といった印象のほうが、“カリスマ性”があるとも言えるのではないでしょうか。

<5者5様の個性がSMAPの魅力!>

各部門の1位をみると、気さくな友だち、あこがれの素敵な男性、誠実な家庭人、頼れるお兄さん、独自の世界を築き上げているタイプと、みごとに5人それぞれのパーソナリティイメージがハッキリと浮かび上がる結果となりました。

それぞれ抱かれているイメージがきれいに分かれるということは、それだけちがうタイプの個性が集まったグループと言えますよね。まさにこれがSMAPの魅力なのかもしれません。

(宇喜田あすく/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』調べ。2013年11月にWebアンケート。有効回答数113件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]