お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

「コミュニケーションが苦手なんだな」と思う人の特徴 1位「無口」2位「雑談が苦手」

働く女性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『美容のトレンド』や『おシゴト事情』などを、毎日ランキング形式で発表しています!

他人を観察していると、「コミュニケーション能力が高いな」と感じさせる人がいれば、逆のことを感じさせる人もいます。それはいったいどんな部分によってそう思うのでしょうか。そこで今回は、「『この人、コミュニケーションが苦手なんだな』と思う人の特徴」を働く女子のみなさんに聞いてみました。

●第1位/「無口」……42.4%
○第2位/「雑談が苦手」……36.5%
●第3位/「自分ばかりしゃべって人に話す隙を与えない」……19.5%
○第4位/「他人に共感しない・できない」……19.2%
●第5位/「いつもひとりでいる」……18.6%
○第6位/「声に元気がない」……16.7%
●第7位/「感情が顔に出すぎる」……16.4%
○第7位/「表情が乏しい」……16.4%
●第9位/「お世辞が言えない」……14.9%
○第10位/「しゃべり方に抑揚がない」……14.2%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は42.4%で「無口」でした。「他人と話すのが嫌い」なのか「しゃべるのが得意ではない」のかわかりませんが、どちらもコミュニケーションが苦手というイメージを持たれるみたい。しゃべらないと何もわかりませんものね。

第2位は36.5%で「雑談が苦手」。業務連絡や仕事の話は問題ないのに、ランチや休憩時間の雑談となると、口ごもってしまう人もそう思われる場合が多いみたいですね。

第3位は19.5%で「自分ばかりしゃべって人に話す隙を与えない」でした。無口な人とは真逆ですが、他人の話を「聞く」ことが苦手な人もコミュニケーションが得意ではないと判断されるようです。

コミュニケーション能力は今や仕事をするすべての人にとって最重要といっても過言ではないもの。自分のコミュニケーション能力に自信がない人は、普段から積極的に他人と話すなどして、少しずつでも鍛えておくことをオススメしますよ!(編集部/佐藤)

※『マイナビウーマン』にて2013年7月にWebアンケート。有効回答数323件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]