お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ねむりのヒミツ

必死で偽装工作!? 働く女子が目撃した「社内の居眠りエピソード」

みんなが真剣に仕事をしている最中、ふとまわりを見たら居眠りをしている人を発見してしまった、なんて経験ありませんか? 本人は必死に隠そうとしているかもしれないけれど、実は気づかれていることが多いもの。そこで今回は、働く女子に、職場で目撃した居眠りエピソードについて聞いてみました!

Q.あなたは、社内で居眠りしている人を目撃したことはありますか?
ある 57.8%
ない 42.2%

半数以上が目撃しているという結果に。では、具体的なエピソードを見ていきましょう。

■必死で偽装工作!?
・「髪の毛で隠している」(32歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)
・「書類を見ているふうで寝ていた新入社員。両手でパンパンと手拍子をうって起こした」(29歳女性/商社・卸/事務系専門職)
・「顔を上げず、書類に目を通しているようだった」(28歳女性/医薬品・化粧品/事務系専門職)

なんとかまわりにバレないように工夫しているようですが、周囲はいつもとちがう雰囲気を感じ取るもの。どうしても眠気がおさまらない場合は、席を立つなどして気分転換したほうがいいかも!?

■会議は眠気を誘う!?
・「新入社員が会議中に寝てしまい、部長に怒られていたこと」(33歳女性/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「会議中などはメモしているように見えて、寝ていたりする人がいる」(29歳女性/電機/秘書・アシスタント職)
・「会議のときに偉い人の目の前で寝てしまっている後輩を見てヒヤヒヤした」(30歳女性/生保・損保/秘書・アシスタント職)

ランチ後の会議や、ただ延々と長いだけの会議は、とにかく眠くなりがち。とはいえ、出席者が限られている会議での居眠りは、もう隠しようがありません。素直に怒られるしかないですね……。

■見て見ぬふり……
・「課長の居眠りは常習化しているので、みんな見ても見ないふりをしている」(29歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)
・「隣の席で上司が普通に寝ていた。話しかけていいものかわからずスルーした」(29歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「複数の取引先との大きな会議のときに、堂々と寝ている部長がいた」(26歳女性/情報・IT/技術職)

上司の居眠りを目撃してしまったときは、注意することもできないし、見て見ぬふりをするしかありませんね。気づかないふりして話しかけたり、大きな音を出してみたりして、何気なく起こしてあげるといいかも!?

ほかには「いびきが聞こえてきて『あれれ』と思った」(32歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)といった堂々とした居眠り目撃談も。職種や業種によっても差があるようですが、やはりみなさん日々の疲れがたまっているようです。仕事中に居眠りをしてしまわないように、睡眠時間が短くても、質のよい眠りをとる工夫をすることも大切かもしれませんね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2013年7月にwebアンケート。有効回答数313件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]