お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

西友、298円弁当デカうまシリーズから「特盛チキンカツ弁当」発売

西友は、?デカうま?シリーズの新メニュー「特盛チキンカツ弁当」を、5月16日から、全国の店舗と惣菜専門店「若菜」で発売する。価格は298円。

同社では、500g超(従来品約35%増)というボリュームの弁当を298円で販売する、?デカうま?シリーズを展開している。同社の惣菜部門を担う100%子会社「若菜」の自社工場で製造し、ご飯や副菜の量をボリュームアップをしながらコストを抑えているという。

新メニューとなる同商品は、約120gの「チキンカツ」を使用。ご飯量は大盛り規格の270gで、ナポリタンなどの副菜の量も従来品に比べ増量している。なお、?デカうま?シリーズでは同商品のほか、150gのハンバーグと、250gのご飯を盛った「特盛ハンバーグ弁当」を販売している。

SHARE