お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

「なんで結婚しないの?」 既婚女性に言われてイラッとした言葉

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

親友が先に結婚したとき。私たちの関係に変化はない! と思っていたはずなのに、ふとしたことで、考え方の違いがあったり、気に障ることがあったり……。独身女性が既婚女性に言われてイラッとしたセリフについて聞いてみました。



■「なんで結婚しないの?」(31歳/教育関連)
「できるもんなら、してるわ! といっそ言い返したかったけど、できなかった……」

言えたらきっとスッキリできたでしょうに……。

■「仕事がんばったって、結婚はできないんだよ?」(30歳/制作)
「毎日、忙しくて、帰りは早くて終電、下手すると泊まり込みもしょっちゅうな私を見て、友人が言ったセリフです」

そのときどきによって、全力投球したいものは違うのですから、大きなお世話ですね。

■延々と将来設計について話される(26歳/不動産)
「『○歳で子供が産みたかったから、○歳で結婚したの。それで、2人目は○歳で産んで……』と会うたびに話される。あんたの人生設計なんて聞きたくない」

ただ、その話を聞いたあとに、私はこのあと一体、どんな人生を歩んでいくんだろう……と考えると、ゾッと鳥肌が立ったのだとか。

■「買い物に行って疲れた」(27歳/医療関連)
「専業主婦の友達がTwitterでつぶやいていたひと言に、こっちは仕事帰りでクタクタだ! と言い返したくなった。そういった発言がよく見かけられるので、そっとフォローをはずしました」

ハードな仕事があった日などは、こういう発言を見聞きすると、ドッと疲れが押し寄せそうですね……。

■「元彼、紹介しようか?」(29歳/飲食)
「あんたのお古など、いらない」

親切心かもしれませんが、ほかに紹介できる人はいないのでしょうか。

■「このままだと、授業参観で浮くよ?」(32歳/ソフトウェア)
「現在彼氏ナシの私に向かって、小学一年の子供がいる友人の言った言葉。『今から彼氏作って結婚するのが34歳だとして、それから子供、となったら1年。小1のときには42歳だよ?』と言われて、イラッともしたけど、確かに、とも思った」

そんな具体的な数字、わざわざ並べないでほしいです……。

恐ろしいのが、どの既婚者も悪気なく言っている場合が多いこと。とはいえ、独身女性も、既婚女性がイラッとするようなことを無意識のうちに言っている可能性もあります。結婚や将来の話題に触れるときには、お互いに細心の注意を払ったほうがいいのかしもれませんね。

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]