お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム レシピ

テンペでデトックス!? 簡単にできるマクロビでダイエット!

働く女子が、ランチタイムに眺め読みするだけでも楽しい、作っている自分をイメージして、キレイになるコツがわかったような気になる。そんな、美味しくて、楽しそうな料理レシピをお伝えする連載です。4人の人気料理ブロガーが週替わりで料理レシピをお伝えします。

こんにちは。アロマセラピスト・ハーブコーディネーターのmesonです。今回のオススメ食材は、マクロビオティックの代表的食材「テンペ」です。テンペはお肉の代用として使われる食材で、大豆の発酵食品。大豆とか納豆を連想する味なので、ちょっと濃い味つけをするといいですよ。

たった15分!? マクロビでデトックスを実践してみて♪

マクロビは動物性たんぱく質をなるべくとらない食事法を提唱しています。動物性たんぱく質に含まれるさまざまな有害物質を考えると、たまには動物性たんぱく質を抜いてデトックスするのもいいでしょう。

テンペを使いこなせれば美容にも健康にも役立つこと間違いなし! いざテンペを目の前にして、「どうやって食べたらよいのやら……」と考え込んでしまいそうなテンペ初心者でも、このレシピなら簡単で失敗なしです。

今回レシピをつくるうえで着目したのが、「バランス」と「彩り」。マクロビのバーガーとしてよく見かけるレシピをアレンジしました。パンではなくご飯をチョイスすることで、ボリューム感をアップ。お野菜と一緒に食べることで、栄養の吸収もよくなり、カラフルな彩りが満腹感が増します。忙しい生活の中でビューティケアやダイエットに役立つレシピに仕上げています。

テンペは真空パックになったものを購入すると、ストック食材として大活躍♪ ちょっと過食になってしまいそうなときに、たっぷりのお野菜や玄米と一緒にいただくのがオススメです。

材料(2人分)調理時間15分

炊いたご飯 2人分
テンペ 100g
A しょう油 大さじ1
A 酒 大さじ1
ズッキーニ 1/2本
人参 1/2本
胡麻油 小さじ1と1/2
B しょう油 大さじ1
B 酒 大さじ1
炒り白胡麻 大さじ1

作り方

  1. テンペは2cm角くらいにカットして、ボウルに入れAの漬けこみ用調味料を合わせて、しばらく置く。
  2. ズッキーニは薄めの半月切り、人参の皮は気になるところだけ取り、縦半分にカットしてから薄く斜めにスライスする。
  3. 2のズッキーニは水にさらしてアクを抜く。
  4. テフロンのフライパンを熱して、ノンオイルでズッキーニと人参をしんなりするまで炒め、野菜を縁に寄せてから胡麻油小さじ1を入れる。
  5. 4にテンペを漬け汁ごと入れ炒め合わせ、白胡麻を半量入れてざっと炒める。香りづけに胡麻油小さじ1/2を入れて、軽く混ぜる。
  6. お皿にご飯を入れ、テンペと野菜を盛りつける。
  7. フライパンにタレ用の調味料Bを入れて、火にかけアルコールを飛ばす。
  8. 残りの白胡麻を振りかけて、7のタレを回しかけてでき上がり。

 

アロマセラピスト・ハーブコーディネーターのmeson


ハーブコーディネーターとして食生活へハーブを活かす方法、アロマセラピストとして香りがもたらす効果で心身ともに浄化する、トータルなビューティーアドバイザーとして活動しています。

このブロガーさんのレシピをもっと見る

お役立ち情報[PR]