妊娠初期症状

妊娠初期症状に関する記事

吐き気、貧血、頭痛、体のだるさなど、妊娠初期に起こりうる症状やつわりの主な症状とパターン別の対策などについてまとめました。妊娠初期症状が出始める時期や着床出血など、妊娠の兆候を表すサインについても専門家が解説しています。


【医師監修】妊娠初期出血(着床出血)の時期はいつ?時間・量・月経との違い

【医師監修】妊娠初期出血(着床出血)の時期はいつ?時間・量・月経との違い

いつもの月経と違う出血があったとき、「もしかして、着床出血?」と思うことがあるかもしれません。妊娠初期にみられる出血のひとつである「着床出血」は医学用語ではなく、月経様出血とも言われます。今回は、着床出血やその他の妊娠初期に起こりうる出血についてお伝えします。


【医師監修】妊娠初期の頭痛はなぜ起こる?考えられる原因と対処法、注意すべき症状

【医師監修】妊娠初期の頭痛はなぜ起こる?考えられる原因と対処法、注意すべき症状

妊娠が成立すると体にさまざまな変化が起き始めて、時に不快な症状が現れます。頭痛もその1つ。頭痛もちの人の症状がひどくなったり、頭痛もちでないのに頭痛がするようになったり。ここでは妊娠初期の頭痛を中心に解説します。


【医師監修】つわりの終わりは妊娠何週? つわりの終わりかけって?

【医師監修】つわりの終わりは妊娠何週? つわりの終わりかけって?

妊娠した女性の5〜8割が妊娠初期に経験するつわりはいつごろまで続くのでしょうか。また、つわりが終わるとき、何かサインはあるのでしょうか⁇ 今回は“つわりの終わり”にフォーカスしてまとめます。


【医師監修】つわりがしんどい…試して欲しい具体策4つ

【医師監修】つわりがしんどい…試して欲しい具体策4つ

つわりの程度や感じ方は人それぞれ、妊娠の度に変わることもあるといいます。あまりに症状が強く、つらいときは単につわりか、心細くもなりますね。症状を軽減し、安心して過ごせるように、つわりがしんどいときに試して欲しい対処法をまとめます。


【医師監修】つわりはなぜ起こるの? つわりの原因

【医師監修】つわりはなぜ起こるの? つわりの原因

妊娠初期の女性の多くが経験する「つわり」の不快な症状はなぜ起こるのでしょうか? 今回は、つわりの原因と具体的な対策について解説します。


【医師監修】妊娠すると起きる「つわり」について 症状や重症化(妊娠悪阻)

【医師監修】妊娠すると起きる「つわり」について 症状や重症化(妊娠悪阻)

ときには妊娠に気づくきっかけになることもあるのが、つわりの症状です。なぜこうした体調の変化が起こるのでしょうか。妊娠初期の女性の多くが経験するつわりについてまとめます。


【医師監修】生理がこない。生理前の兆候と妊娠初期症状の違いについて

【医師監修】生理がこない。生理前の兆候と妊娠初期症状の違いについて

女性は妊娠すると生理が止まり、体内で大切な命を育みます。しかし生理が来ないからといって妊娠しているとは限りません。妊娠以外の心理的・身体的要因で生理が遅れることもあるからです。生理前の兆候と妊娠初期に起こる症状の違いを理解していきましょう。


【医師監修】妊娠初期を見分ける16の症状チェックリスト!兆候はいつから?

【医師監修】妊娠初期を見分ける16の症状チェックリスト!兆候はいつから?

この症状ってもしかして妊娠……? 月経が遅れたり、いつもと違う体調の変化が見られたりすると「妊娠したかも」と気になるところ。妊娠検査薬を使って調べる方法もありますが、時期が早すぎると判定が出ない場合もあります。早く知りたい人にとって、判断の目安となる妊娠初期の兆候について見ていきましょう。


【医師監修】妊娠初期にだるいと感じる原因は?眠気や疲れが続く期間と対策

【医師監修】妊娠初期にだるいと感じる原因は?眠気や疲れが続く期間と対策

妊娠初期、具合が悪いというほどではないけれど、体がだるく感じることがあります。まだ、体重も増えていないのに体が重く、常に眠いということも。いったい体はどうなっているのでしょうか。今回は妊娠初期にだるさを感じる原因や対策について解説します。


【医師監修】妊娠すると便秘しやすい? 妊娠初期の便秘ケア

【医師監修】妊娠すると便秘しやすい? 妊娠初期の便秘ケア

妊婦さんに限らず、女性の体の悩みの上位にあげられることが多い便秘ですが、妊娠初期には普段以上にがんこな便秘に悩まされる人もいるようです。妊娠中、なぜ便通が悪くなるのでしょうか? 症状は初期だけでしょうか? 便秘について知っておきたい知識とケア法をまとめます。


【医師監修】つわりがあるときの食事のコツ!ケース別の食べやすい食品

【医師監修】つわりがあるときの食事のコツ!ケース別の食べやすい食品

つわりで今まで食べられていたものが食べられなくなると、「栄養バランスが悪いと、おなかの赤ちゃんが健康に育たないのでは…?」と心配になる人は多いはず。つわりがあるときの食事はどうすればよいか、詳しく説明します。


【医師監修】妊娠初期になりやすい貧血の症状・原因・対策法

【医師監修】妊娠初期になりやすい貧血の症状・原因・対策法

生理(月経)のある女性にとって貧血は常日頃から身近な問題です。そして妊娠期間中には貧血がより起こりやすくなります。貧血がひどくなると赤ちゃんの成長に影響することもあります。対策方法を知って、早めに予防・対処していきましょう。


【医師監修】妊娠初期に気をつけること 体の状態・食事・過ごし方

【医師監修】妊娠初期に気をつけること 体の状態・食事・過ごし方

妊娠初期とは、妊娠4ヶ月までのこと。週数では妊娠0週~15週にあたり、妊娠が始まって赤ちゃんの身体が形成されていく大事な時期です。この時期、赤ちゃんや母体はどのようになっているのでしょうか? 生活において注意しておきたいこととは? 妊娠初期の過ごし方についてまとめました。


【医師監修】妊娠初期の過ごし方は?食べ物と生活上の3つの注意点

【医師監修】妊娠初期の過ごし方は?食べ物と生活上の3つの注意点

女性にとって妊娠と出産は、人生の中でも一大イベントです。これからどのような生活が始まって、どんなふうに過ごせば良いのか、初産の方はわからないことばかりだと思います。妊娠中はゆったりとストレスなく、楽しく過ごせるのが一番です。妊娠初期の食事と注意しておきたい点についてお伝えします。


【医師監修】この熱は妊娠初期症状? 頭痛がしたら風邪? 妊娠時の熱について

【医師監修】この熱は妊娠初期症状? 頭痛がしたら風邪? 妊娠時の熱について

妊娠が成立すると、心身に様々な変化が現れます。人によっては体がほてったような感じがすることも。「微熱があるけれど、妊娠したのかも?」「風邪のような症状だけれど、妊娠の可能性があるのかな?」など、体温の変化をきっかけに妊娠の可能性を考える人もいます。今回は、熱(体温の変化)と妊娠の関係について解説します。


【医師監修】妊娠初期の出血の原因は?  考えられる可能性と月経との見分け方

【医師監修】妊娠初期の出血の原因は?  考えられる可能性と月経との見分け方

妊娠初期の出血は、少量であれば心配ないケースもありますが、自己判断はせず、かかりつけのドクターに相談することがとても大切です。特に生理の時より出血量が多い場合や腹痛がひどい場合は夜間・時間外でもすぐに医療機関を受診しましょう。


【助産師監修】つわりがひどい…悪化するとどうなる?入院したら何をする?

【助産師監修】つわりがひどい…悪化するとどうなる?入院したら何をする?

多くの妊婦さんが経験するつわりですが、中にはとてもひどいつわりの症状に悩まされる人もいます。場合によっては、入院などをして治療が必要な場合もあります。受診の必要があるかの目安やつらいつわりの乗り越え方などを説明します。


【医師監修】妊娠初期症状がないけど大丈夫? 原因と赤ちゃんへの影響について

【医師監修】妊娠初期症状がないけど大丈夫? 原因と赤ちゃんへの影響について

妊娠したらつわりで吐いてしまう……。ドラマなどでよく見かけるこの光景。ところが実際には妊娠初期症状はさまざまで、中には全くつわりを経験しない人も。今回は、妊娠初期症状とは、また感じないケースもあるのか、などについてまとめました。


【医師監修】妊婦の高熱は危険?胎児へ影響はある? インフルエンザなど妊娠中の発熱について

【医師監修】妊婦の高熱は危険?胎児へ影響はある? インフルエンザなど妊娠中の発熱について

妊娠中はマイナートラブルを含め体調は変化しやすいものです。熱は体調のバロメーター。熱が出るということは、体の中で何かしら普段とは違うことが起きているということです。それは妊娠に伴う自然な変化なのかもしれませんし、病気の徴候かもしれません。今回は、妊娠中の発熱の原因と対処法を解説します。


【助産師解説】食べつわりはどう乗り切る?空腹対策とやわらげる9つの工夫

【助産師解説】食べつわりはどう乗り切る?空腹対策とやわらげる9つの工夫

空腹になると気持ち悪くなる食べつわりの症状は、どのように対策すればいいのでしょうか?食べたいものを好きなだけ食べても大丈夫?という疑問に、助産師がお答えします。上手に乗り切るコツと食べ方の工夫もチェックしましょう。


家族や人間関係の悩みランキング


>>家族や人間関係の悩みランキング