【医師監修】早期妊娠検査薬は最短いつから使えてどう使うのか?

【医師監修】早期妊娠検査薬は最短いつから使えてどう使うのか?

もしかしたら妊娠したかも……? と思ったら、まず試したい妊娠検査薬。一般的な薬局で販売しており、自宅で検査できるので手軽ですよね。しかし、妊娠検査薬ってどこまで信用できるものなのでしょうか?少し精度の高い「早期妊娠検査薬」についてもフライング検査を含め、妊娠検査薬についてまとめました。


Lazy dummy

早期妊娠検査薬は、通常の妊娠検査薬よりも約1週間早く検査が可能です。いったいどんな仕組みなのでしょうか。

妊娠検査薬のメカニズムとhCG

妊娠検査薬は、尿に含まれるhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンの濃度によって陽性・陰性を判定します。この仕組みは医療機関で行う妊娠判定の尿検査も、市販の妊娠検査薬や早期妊娠検査薬も同じです。

hCGとは、着床後に分泌が始まる妊娠中の女性に特有のホルモンで、通常、男性や妊娠していない女性ではつくられません。

おもな働きは妊娠を維持するために黄体を刺激して、エストロゲンやプロゲステロンといったホルモンの分泌を促すことです。妊娠初期にとくに多く分泌され、妊娠8~10週をピークにその後、急激に減少します。

早期妊娠検査薬の仕組みとタイミング

一般的な市販の妊娠検査薬は「生理予定日の約1週間後から」の使用を推奨していますが、それは、一定以上の尿中hCG濃度がないと正確な判定が難しいためです(妊娠していても陽性反応が出ないなど)。

妊娠検査薬はいつから使える?

hCGが尿中に検出されはじめるのは妊娠4週頃からで、生理予定日の約1週間後からhCGの分泌量が大きく増え、妊娠検査薬でほぼ正確に検知することが可能な濃度になります。

月経周期と妊娠した場合の基礎体温グラフ

妊娠前の最終生理開始日を妊娠0週0日と数えますので、妊娠4週0日は次の生理開始予定の日にあたります(平均的な28日周期の場合)。

一般的な市販の妊娠検査薬はそれ以降の、濃度がある程度高くなったhCGを検出できるように作られています。(なお、生理予定日などの検査推奨時期前に検査した場合でも、推奨時期での検査ほどの精度はありませんが、陽性反応が見られることもあります。)

早期妊娠検査薬は検出感度が高い

一方、検出感度を高め、比較的少量のhCGでも反応するようにできているのが早期妊娠検査薬です。

一般的な妊娠検査薬の多くは検出可能なhCG濃度が50mIU/mLなのに対し、早期妊娠検査薬は25mIU/mLから検出できるため、hCGが尿中で検出されはじめて間もない、生理開始予定日から使用が可能なのです。

早期妊娠検査薬を購入できる場所は?

日本で市販されている早期妊娠検査薬「チェックワンファスト(R)」は薬剤師のいる薬局・ドラッグストアで購入が可能です。比較的入手しやすいでしょう。

早期妊娠検査薬については海外(特に米国)のほうが多く展開されています。具体的な製品名を挙げると

●クリアブルーデジタル
●ファーストレスポンス アーリーリザルト
●ドクターズチョイス ワンステップ

などが有名です。これらの一部は日本からでもWeb通販での購入が可能です。多少日数はかかりますが、興味のある人は取り寄せることができます。 なお、海外製の早期妊娠検査薬は検査推奨時期が異なり、製品によっては生理予定日数日前から判定可能となっています。

ただし、海外から取り寄せた早期妊娠検査薬は、使い方の説明が日本語で書かれていないことが少なくありません。使用方法を誤ると正しい結果が得られないこともあるので、使い方をしっかりと把握した上で検査をしましょう。

妊娠検査薬で陽性が出た後の対処方法

早期妊娠検査薬など市販の妊娠検査薬は、正式には「妊娠診断補助試薬」と呼ばれ、あくまで補助的な検査薬と考えられています。

なぜならそれらを使った検査でわかるのは、あくまで「尿中にhCGが含まれているかどうか」だけだからです。

hCGは妊娠時にのみ分泌される特有のホルモンですが、hCGが検出された=妊娠検査薬が陽性となっても、流産になってしまったり、子宮以外の場所に妊娠しているいわゆる子宮外妊娠(異所性妊娠)だったりといった可能性もあります。

市販の妊娠検査薬の結果が陽性となった場合は、早めに産婦人科での診察を受け、異常がないかどうかを確認しましょう。

ただし、早期妊娠検査薬で陽性がでてすぐ(生理予定日ごろ)はまだ子宮内であっても胎嚢が確認できない可能性があるので、妊娠5週頃(生理予定日から1週間後)に受診するといいでしょう。

まとめ

早期妊娠検査薬は、一般的な市販の妊娠検査薬の高感度版。より早く妊娠の有無を検査できるというメリットはありますが、その結果、陽性(妊娠判定)となっても正常に妊娠しているかどうかまでは分かりません。あくまで補助情報として参考にする程度にとどめておきましょう。

そして、妊娠検査薬で陽性が出た場合は、正常な妊娠かを確かめるためにも妊娠5週頃には受診するようにしましょう。

この記事の監修ドクター
産婦人科専門医 中林稔 先生
日本医科大学卒業、虎の門病院医長を経て、現在三楽病院産婦人科部長。 診療のみならず、学会・各地講演をはじめとする医学の普及活動を行う傍ら、教育にも幅広く従事しており、2008年には中林助産師学院を共同設立。自ら講師を務め、6年間連続助産師国家試験合格率100%を達成中。医師+(いしぷらす)所属

(文:山本尚恵、監修:中林稔先生)

※画像はイメージです

※この記事は、マイナビウーマン子育て編集部の企画編集により制作し、医師の監修を経た上で掲載しました

※本記事は子育て中に役立つ情報の提供を目的としているものであり、診療行為ではありません。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連する投稿


【妊娠6ヶ月】業務の引き継ぎをスタート! 両親学級の参加も #ワーママへの道

【妊娠6ヶ月】業務の引き継ぎをスタート! 両親学級の参加も #ワーママへの道

妊娠発覚後、どのような手続をしたらいいのかわからず不安になるかもしれません。いつから業務の引き継ぎ準備が必要か、保育園探しは……?など。ワーママ予備軍ならではの疑問にお答えします。今回は妊娠6ヶ月編をお届けします。


【妊娠5ヶ月】産後の生活をパートナーと話し合う、育児と仕事両立の情報収集も #ワーママへの道

【妊娠5ヶ月】産後の生活をパートナーと話し合う、育児と仕事両立の情報収集も #ワーママへの道

妊娠発覚後、どのような手続をしたらいいのかわからず不安になるかもしれません。いつから業務の引き継ぎ準備が必要か、保育園探しは……?など。ワーママ予備軍ならではの疑問にお答えします。今回は妊娠5ヶ月編をお届けします。


【医師監修】ビタミンK2シロップとは? 飲ませ方のポイント

【医師監修】ビタミンK2シロップとは? 飲ませ方のポイント

赤ちゃんが生まれると、すぐに「ビタミンK2シロップ」という薬を飲ませます。これは、赤ちゃんが脳出血などを起こさないようにするためで、早い時期に飲ませることが大切な薬です。今回は、ビタミンK2シロップについて詳しく説明します。


【医師監修】子供の結膜炎 | 症状別の治療法と予防法

【医師監修】子供の結膜炎 | 症状別の治療法と予防法

子供に目の充血や目やになどの症状があったら「結膜炎」が疑われます。よく聞く目の病気ですが、原因によっては他の人にうつしたり、悪化で視力が落ちるといったリスクもあります。今回は子供の結膜炎について、原因や症状、治療や予防法などを解説します。


【医師監修】妊娠初期にピンクのおりもの! 主な原因と対処法とは

【医師監修】妊娠初期にピンクのおりもの! 主な原因と対処法とは

妊娠初期には出血が起こることが少なくありません。出血といっても、おりものに色が付く程度のものから、腹痛を伴い大量に出るものまでさまざまです。今回はその中から、ピンクのおりものが出た場合の原因と対処法を紹介します。


最新の投稿


もしかしてうちも? 気になるお部屋の"ニオイ"対策は順番がポイント!

もしかしてうちも? 気になるお部屋の"ニオイ"対策は順番がポイント!

そろそろ部屋のニオイが気になってくる季節。暮らしの中でニオイの元はいろいろありますが、ひとつひとつ対策をして、生活臭のない部屋をめざしたいですね。今回はニオイの対策やポイントをご紹介します。


クローゼット環境の整備に! 「カンフルツリーブロック」の魅力

クローゼット環境の整備に! 「カンフルツリーブロック」の魅力

年に2回の衣替えは、衣類を入れ替えたら、除湿剤・防虫剤を新しいものに変えるだけで終了……という方も多いのでは? 今回ご紹介するのは、天然素材で作られた「カンフルツリーブロック」。繰り返し使えるこのブロックを、衣替えのツールに加えてみませんか?


【専門家が教える衣替え】服選びが楽しくなる! クローゼット整理のポイント

【専門家が教える衣替え】服選びが楽しくなる! クローゼット整理のポイント

洋服を出し入れすることも多いので、衣替えの時期は洋服の整理をするのにも良いタイミングです。今回は、毎日の洋服選びが楽しくなる、クローゼット整理のポイントをお伝えします。


【キッチン】こんなの欲しかった!おすすめの便利グッズ3選

【キッチン】こんなの欲しかった!おすすめの便利グッズ3選

「あると便利かも!」とついつい買ってしまうのが、キッチングッズですよね。でも、ちょっと待って! それって、ホントに必要ですか? それを使えば、あなたの家事は、楽になりますか? 気分が上がりますか……? 今回はモノ選びのハードルが高い整理収納アドバイザーが「欲しい!使いたい!」と思ったキッチングッズを紹介します。


【医師監修】産後におならが止まらない! 3つの原因と対処法

【医師監修】産後におならが止まらない! 3つの原因と対処法

産後、なんだか「おなら」が多くなった気がする、ちょっとおなかに力を入れるだけで、出てしまう……そんな悩みはありませんか? 産後はおならが出やすくなるものなのでしょうか。また、対処方法はあるのでしょうか。産後のおならについて解説します。