お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

MiMCの2024春夏新作情報をお届け! 透明感あふれるメイクアイテム&やさしく使えるUVケアが登場

#ビューティーニュース

マイナビウーマン編集部

寒くなったかと思ったら秋のような気温が戻ってきて、冬の実感がまだまだ湧かない日々ですが、コスメ業界では来春の新作情報が続々と届いています。

オーガニックコスメブランドのMiMCからも、2024年春夏の新作情報が到着! プレス向けに開催された発表会で新商品をチェックしてきました。

2024SSコレクション「VISIONARY LIGHT」

まず気になったのはメイクアップコレクション。華やかなカラーコスメを見ると、一足(二足?)先に春を感じられますよね。2024年春夏のMiMCメイクアップコレクションでは「白」を基調としたカラーアイテムを提案します。

白は光。はじまりの色――やわらかなカラーで透明感あふれるメイクを楽しんで。

人気のアイシャドウに軽やかな新色が追加

2色セットで立体感を演出できる「ビオモイスチュアアイシャドー」には、新色が登場。シアーピンクとシアーオレンジの組み合わせが軽やかで春らしい「35 ヴィジョナリー」です。

シアーピンクにはやわらかなゴールドパールが入っており、目元に血色感と光のヴェールをプラス。シアーオレンジは明るく繊細な輝きで上品な華やかさを添えます。

目元にうるおいとハリを与えるフルーツオイル配合で、デリケートなまぶたをメイクしながら保湿。粉っぽくならないクリーミーなテクスチャーも魅力です。

ビオモイスチュアアイシャドー 新1色 4,180円

ぼかしても、はっきりラインでも使えるペンシルアイライナーに新色

色の濃さが調整しやすいカラーバリエーションでスマッジや重ね具合で好みのグラデーションを楽しめる「ミネラルスマッジアイライナー」。春夏メイクのアクセントとなる「04 ピンクブラウン」が新色として追加されます。

ふんわりと温かみのあるピンクブラウンで、ソフトな輝きも相まって優しい印象に。締め色にも、ライン使いにもマルチに活躍するニュアンスカラーです。

ミネラルスマッジアイライナー 新1色 3,300円

ハイライトとしても使えるリキッドアイシャドウ

白樺水(※1)をベースにしたみずみずしいテクスチャーの「ミネラルリキッドリーシャドー」には新2色が追加されます。

(右から)09、10

どちらも繊細な偏光パールがまぶたのくすみをカバーしながら、輝きを長時間演出。ぴたっと薄づきで密着し、内側から発光するような上品なツヤとミネラルの輝きをキープします。

今回の新色は2種で、「09 プリズム」はピンクの偏光パールがイノセントな透明感と澄んだ光を目もとにプラスし、ピュアな印象に導くカラー。「10 セレニティ」は肌トーンを選ばず使いやすいオレンジゴールドの偏光パールで、ヘルシーな透明感とエフォートレスな輝きを放ちます。

どちらもアイシャドウとしてだけではなく、ハイライトとして頬や唇にも使用可能。マルチに使えて濡れ感のある輝きを添えてくれます。

ミネラルリキッドリーシャドー 新2色 各3,630円

パウダーなのにしっとりやわらかいチークカラー

しっとり感、ふんわり感のバランスを追求した「ミネラルスムースチーク」の新色は、肌にシームレスに溶け込む「06 ピースフル」。繊細なゴールドパールが入ったシアーなローズピンクが多幸感を表現します。

ナチュラルなツヤで骨格や表情にメリハリをプラス。植物オイル配合で保湿しながらいきいきとした肌に整えます。

ミネラルスムースチーク 新1色 4,400円

華やかさとかわいらしさを兼ね備えたピュアなカラーのUVリップ

SPF20 PA++でメイクしながら紫外線カットができる「ミネラルカラーリップ」。春夏の新色「09 ライブリーピンク」は、温もりの中に華やかさとかわいらしさを兼ね備えた、ピュアな印象のピンクカラーです。

なめらかな質感で、ワンストロークで明るく発色し、重ねるほど鮮やかに。軽やかなカラーメイクの中で顔全体の印象をぐっと華やかに締めてくれるリップです。

ミネラルカラーリップ SPF20 PA++ 新1色 3,850円

※1 保湿成分

毎年人気のUV対策アイテム

毎年、春夏限定で発売されて多くのファンから支持されているMiMCのUV対策アイテムが2024年も発売決定。今回は3種のアイテムが展開されます。

ミネラルなのに白浮きしないUVミルク

国内最高基準値(※2)の紫外線カットを実現しながら、白浮きしないミルクタイプの日焼け止め「ミネラルミルキーUVプロテクト」が限定発売。「ミネラル処方の日焼け止めで石けんオフができ、白浮きせずに化粧下地としての役割を果たす」という課題を8年の開発期間を経て実現させました。

さっと伸び広がり、べたつかないのにうるおい感もある絶妙なバランスの使用感。素肌のような透明感ある仕上がりで、「きしみ・重み・白浮き」を感じさせません。

紫外線カットだけではなくシワ・ハリにアプローチするスキンケア効果を兼ね備え、肌ダメージの外的要因のひとつである大気汚染物質もブロック(※3)。美肌に見せるテクスチャーにもこだわり、毛穴やキメの凹凸をフラットに整えます。

ミネラルミルキーUVプロテクト SPF50+ PA++++ 30mL 5,500円

※2 日本の表示規定上最高値
※3 肌に膜を張り、花粉や汚れ等の微粒子から肌を守ること。全ての物質の付着を防ぐわけではありません。

紫外線から肌を守りながら透明感あふれる陶器肌をかなえるUVパウダー

(左から)クリアピンク、クリアベージュ

夏の強力な紫外線をしっかりとブロックしながら、美白(※4)と保湿をかなえる美白美容液UVパウダー「ナチュラルホワイトニングミネラルパウダーサンスクリーン(ポンポンタイプ)(医薬部外品)」が今年も限定登場。

持ち運びに便利なサイズ感で、手軽に塗り直しが可能。朝はメイクアップベースやフィニッシュパウダーとして、日中は化粧直しに……と、こまめにUV対策ができます。

SPF50+ PA++++の紫外線カット効果で肌を守りながら、美白有効成分のビタミンC誘導体(※5)が、メラニンの生成を抑制。みずみずしく、透明感あふれる素肌に整えます。

色展開は、毛穴やくすみをふんわりカバーし、肌トーンをアップさせる「クリアピンク」と、重ねるほどに透明感を増し、軽やかな印象に仕上げる「クリアベージュ」の2種展開です。

ナチュラルホワイトニングミネラルパウダーサンスクリーン(ポンポンタイプ)(医薬部が品) SPF50+ PA++++ 6g 数量限定2色 各6,930円

※4 メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ
※5 ビタミンCリン酸Mg(有効成分)

紫外線カットしながら気になるベタつきを抑えるボディパウダー

3種の天然ミネラルパウダー(※6)を黄金比率でブレンドし、ミネラルだけでSPF50+ PA++++を実現した「ボディパウダーサンスクリーン」。毎年、春夏限定で登場する度に人気を呼んでいます。

シルクのようなテクスチャーと、美肌仕様のクリア肌(※7)を実現。ポンポンと手を汚さず手軽に使える形状で、簡単に塗り直すことできます。

皮脂を吸着し、汗やテカリが気になる季節も瞬時にサラサラに。白残りしないので衣服も汚さず、デコルテや首周りにも使えます。

ボディパウダーサンスクリーン SPF50+ PA++++ 8.5g 5,500円

※6 酸化亜鉛、酸化チタン、酸化セリウム(いずれも紫外線散乱剤)
※7 メイクアップ効果による

春夏の肌悩みにフォーカスした美容液仕立てのBBプレストファンデーション

(左から)フレッシュニュートラル、ミディアムベージュ

新生活や気温の変化、花粉やマスクなどで肌がゆらぎやすい春。そして、夏は紫外線や高温多湿など、肌への負担とメイク崩れが気になりますよね。この季節特有のお悩みに応えるBBプレストファンデーション「ミネラルエッセンスモイストEX」が2024年も期間限定で登場します。

赤道直下に生きるスーパープラントのオイルで作った春夏用エイジングケア(※8)美容液でミネラルパウダーをプレス。なめらかな使用感と自在なカバー力、一日中続くしっとり感で、スキンケアしながら毛穴をカバーしてくれます。

SPF50+ PA++++なのに石けんオフが可能。オフする時も肌に負担をかけにくいように配慮された設計です。

ミネラルエッセンスモイストEX SPF50+ PA++++ 10g 数量限定2色 各7,150円

※8 年齢に応じたお手入れのこと

肌にやさしくメイクできるMiMC。春夏は軽やかなメイクを楽しんで

メイクアップコレクションは2024年1月25日、UVミルク、UVパウダー、UVボディパウダーは2月19日、BBプレストファンデーションは3月15日発売です。

まだまだ気が早いように思えてしまう人もいるかもしれませんが、メイクアップコレクションもUV対策アイテムも毎年人気なのでぜひ今のうちからチェックしてみてくださいね。

(取材・文:錦織絵梨奈/マイナビウーマン編集部)

※この記事は2023年12月15日に公開されたものです

BACKNUMBER 「#ビューティーニュース」をもっと見る

MORE

SHARE