お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

冬のパピコ新作はレーズン&バター! 濃密で芳醇な香りに身も心も癒されよう

【特集】冬スイーツにときめいて

michika

皆さん、ときめいてますか? 恋も仕事もマンネリ気味で、不満はないけど、ときめきには欠ける……。わかります。そんなときに女子の心に輝きをくれるものと言えば、やっぱりスイーツ。ご褒美にぴったりなラグジュアリースイーツからコンビニの最新トレンドまで、ときめきをくれるスイーツたちをご紹介します!

2023年も残すところあと少し。アラサー女性のみなさま、いかがお過ごしでしょうか? 今年も例年通り、仕事に追われ、プライベートに追われた日々……そろそろ一息つきたい……! そう感じている人はきっと多いはず。

今回は、何かと忙しい今の時期、ちょっとした休憩時間に癒しとときめきを与えてくれる「パピコ」の新作「パピコ 濃密仕立て レーズン&バター」をご紹介。他の食べ物とのアレンジもご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

あえてレーズンに「ラム酒」を使わない製法

江崎グリコ株式会社は、なめらかな食感が特長のロングセラー商品「パピコ」 の新商品として、「パピコ 濃密仕立て レーズン&バター」を、2023年12月4日(月)より全国発売しています。

高級感のあるパッケージも魅力的……!(提供画像)

当初は、本格的な風味が魅力の「ラムレーズン」味で検討していましたが、より多くのユーザーに楽しんでもらえるよう、アルコール分(ラム酒)を使用しないフレーバーに仕上げることにしたんだそう。

ラム酒ではなく、風味豊かなバターと糖蜜漬けレーズンを掛け合わせることで、濃厚感や充実感を実現しています。パピコ本来のなめらかな食感とレーズンバターの濃厚な味わいが口の中でマリアージュしたら、それはもう、身も心も満たされること間違いなしです……!

パピコチームが考えたおすすめの組み合わせ

今回私が参加した新作発表会では、1種の飲み物、4種の食べ物との組み合わせを実際に試すことができました。

まずは温かい紅茶と一緒に。「パピコ 濃密仕立て レーズン&バター」の冷たさと紅茶の温かさが絶妙にマッチし、まるでチャイのような味わいに変化しました。午後のちょっとした一息にとっても癒されそう……!

提供画像

次に試したのは、江崎グリコが販売している「チーザ<カマンベール仕立て>」と「Shall we?」の2種類との組み合わせ。「チーザ<カマンベール仕立て>」はまるでチーズをカリカリに焼いたようなスナックで、チーズの塩味と「パピコ 濃密仕立て レーズン&バター」の甘さがやみつきになるコンビでした。

「Shall we?」は発酵バターの風味を口いっぱいに感じるクッキー。「パピコ 濃密仕立て レーズン&バター」と組み合わさることで、より濃厚な味わいを楽しめました。がんばった日のご褒美にぴったりです。

そして最後に試した組み合わせが、「パピコ 濃密仕立て レーズン&バター」とトーストしたバゲット。私が最もおすすめする組み合わせです。

トーストしたバゲットは熱々のうち、「パピコ 濃密仕立て レーズン&バター」はまだ固まっている冷え冷えの状態がおすすめ。

まずはパピコをひと口食べて、シャリっと感を味わったら、次に手のひらで少し温めながらトーストの上にオン。トーストの香ばしさとサクッと感、「パピコ 濃密仕立て レーズン&バター」の豊かな風味で何ともいえない贅沢感を味わえちゃいます。

食べ応えも十分なので、おやつだけでなく夜食にもおすすめ。背徳感がありますが、特別な日のご褒美なら全然アリですよね……!?

冬はおうちでご褒美アイスが至福!

寒いのに無性に食べたくなるのが冬アイス。暖かい部屋とルームウェアでぬくぬくしながら食べる冬アイスは、至福以外のなにものでもありません……!

今回参加した新作発表会では単体以外での楽しみ方も教わったので、さっそく「パピコ 濃密仕立て レーズン&バター」を買ってきて、いろんな食べ物との組み合わせに挑戦してみたいと思います。

(取材・文:michika)

※この記事は2023年12月05日に公開されたものです

michika

27歳、フリーライター。ファッション誌の編集やweb制作を経て、現在はライフスタイルや恋愛、ビューティなど女性向けの記事をメインに活動しています。激辛ラーメンとえびがだいすき。最近ホットヨガはじめました。

 

Instagram:@michikamori
Twitter:@negitoroebikura

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「【特集】冬スイーツにときめいて」をもっと見る

MORE

SHARE