お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

一生浮気しない男の割合は? 一生浮気しない宣言をする男性の本音

なかむらみほ

一生浮気しない男の割合とは? 男性200人へのアンケートから何%の人が「浮気しない」と宣言するのかを調査します。

「一生浮気しない男性は存在するのか」と考えたことはありませんか?

好きな人と交際がスタートしても「浮気されたらどうしよう」と悩む女性は少なくありません。しかし、一生浮気しないと宣言する男性が存在するのも確かです。

今回は、男性200人へのアンケートを基に「一生浮気しない男性の割合」を調査。そこから、一生浮気しない人の心理や特徴を分析します。

Check!
浮気の意味とは? 不倫とのちがいや浮気しやすい男女の特徴を解説

一生浮気しない男性の割合とは?

「一生浮気しないかどうか」は死ぬまで分からないこと。ですが、その覚悟を持っている男性は一定数いるはずです。

20〜40代の男性200人にアンケート調査を行ったところ、以下の結果となりました。

Q.一生浮気しないと自信を持って宣言できますか?

はい……54.0%
いいえ ……46.0%
※有効回答数200件

なんと「一生浮気しない」と自信を持って断言する男性の割合は半数以上。この数字が多いと感じるか、少ないと感じるかは人それぞれでしょう。

逆に「浮気するかもしれない男性」が半数弱いることに驚いたり、不安になったりした女性もいるかもしれません。

自分の好きになった男性が浮気をするかどうか、それは大体五分五分の確率というわけです。そう考えると、複雑な感情になってしまいますよね。

一生浮気をしない人の心理・理由とは?

「一生浮気しない」と宣言する男性は、どんなことを考えているのでしょうか。相手の心理が分かれば、見抜き方も見えてくるかもしれません。

「一生浮気しない」と宣言する男性を対象に理由を聞いてみると、こんなコメントが返ってきました。

・「恋愛に興味がない」(35歳/製造業)

・「面倒だから」(40歳/医療・福祉)

・「浮気する理由がない」(40歳/建設業)

・「そんな暇はない」(31歳/運送・郵送業)

・「浮気をすることは不誠実だから」(29歳/商社・卸売り・小売業)

・「浮気するほど今よりいい人がいないから」(28歳/その他)

・「彼女がとてもかわいいので」(37歳/教育業)

・「あまり好きになりにくいので、一度好きになると冷めにくいから」(39歳/サービス業)
・「一途だと思うから」(30歳/情報通信業)

つまり、これらを要約すると3パターンの心理・理由が見えてくるでしょう。

(1)面倒な浮気は選択肢にない

浮気をしない理由として「面倒だから」「必要を感じない」などの回答が多数寄せられています。そもそも浮気に興味がなく、他の女性を好きになることが少ないのでしょう。

仕事などが忙しく、恋愛をしている暇がないケースも考えられます。この場合も、浮気は選択肢にすら挙がってこないようです。

(2)恋人やパートナーが大切

他にも家族が大切、彼女や妻を愛しているので浮気はしないと答える人が。浮気は大きなリスクを伴うと理解しているので、バレた後のことを想定して危険な行為はしないと心掛けているようです。

「大切な存在を傷つけたり、失ったりしてまですることではない」と考えているのでしょう。

(3)恋愛・浮気する相手がいない

中には恋愛する相手がいない、恋愛に興味がない男性が一定数いることも分かりました。

浮気しないというより「そもそも浮気できる状況ではない」といった理由を挙げています。このような男性は恋愛に免疫がなく、恋愛や女性に対して苦手意識を持っているのかもしれません。

54%の「一生浮気しない」男性を見抜くには?

約半数以上は「一生浮気しない」と宣言した今回のアンケート。「誠実で一途な男性なんていない!」と嘆いていたのなら、そうではない現実がしっかり見えたことでしょう。

過去に浮気をされて傷ついた経験があったとしても、必ず自分だけを愛してくれる人はいます。安心できる恋愛をしたい人は、交際する前に浮気しない男性かどうか見極めていきましょう。

貴重な浮気しない男性を見抜くには、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

参考記事はこちら▼

浮気しない男性の見分け方をさらに詳しく解説します。

(なかむらみほ)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日:2022年6月30日
調査対象:20~40歳の男性
調査人数:200人

※この記事は2022年08月02日に公開されたものです

なかむらみほ

関西在住で20代後半のフリーライター。日々新しい情報を吸収するのが好き。趣味は読書、映画鑑賞、音楽を聴くこと。趣味のおかげで言葉の影響力の大きさに気づき、ライターになることを決意。現在ジャンル問わず記事執筆をしており、なかでも人間関係のテーマが得意。誰もが納得できる文章を目標とし、物事を深く追及。よりレベルアップすべく心理学を勉強中。

この著者の記事一覧 

SHARE