お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

友達への誕生日サプライズ9選【高校生・大学生・社会人別】

kikita

友達の誕生日をサプライズでお祝いするなら、相手が一番喜びそうなプランを考えたいですよね。この記事では、サプライズのアイディアを、高校生・大学生・社会人別に紹介します。

大切な友達の誕生日は、心を込めてお祝いしたいですよね。

「今年はちょっと工夫して、思い出に残る誕生日にしてあげたい!」と思っているなら、サプライズを企画してみてはどうでしょうか。きっと、忘れられない誕生日になるはず。

そこで今回は、サプライズのアイディアを、高校生・大学生・社会人別に紹介します。

友達への誕生日サプライズを考える時のポイント

友達の誕生日は、もちろん友達が主役! サプライズを企画する時は、「自分が何をしたいか」より「友達が何を望むか」を意識するのが重要です。

例えば、以下の点に気をつけると良いでしょう。

・ドッキリを仕掛けられるのが好きか苦手か

・盛大にお祝いされたら喜ぶか恐縮するか

・周囲から注目されても平気かどうか

ドッキリを仕掛けられるのが好きな友達なら喜んでくれることでも、そうでない友達だとリアクションに困る可能性があります。

また、盛大にお祝いされるのが好きな人もいれば、「こんなに準備してもらって申し訳ない」と感じる人もいるでしょう。

サプライズというとレストランなどでケーキを持ってきてもらうのが定番ですが、注目されるのが苦手な人だと周囲からの視線が気になってしまうかもしれません。

このように、友達の性格によってベストな演出は異なります。相手のタイプを踏まえた上で、サプライズの計画を立ててみてくださいね。

友達への誕生日サプライズ【高校生編】

まずは、高校生向けに、誕生日サプライズのアイディアを紹介します。

(1)友達のロッカーをデコレーションする

誕生日前日に友達が下校した後か当日の朝一番に、ロッカーをこっそり誕生日仕様に飾りつけします。

プレゼントのサイズが小さければ、ロッカーの中に入れておいても良いでしょう。

デコレーションアイテムは、100円ショップのオーナメントなどを使うと低予算でも豪華に見えます。思い出の写真やお祝いの手紙を貼るのもおすすめですよ。

(2)お菓子の箱にメッセージカードやプレゼントを隠しておく

いつも友達とシェアして食べているお菓子も、誕生日のサプライズに使えます。

箱入りのお菓子を用意して、その中にメッセージカードやプレゼントを仕込んでおくのです。

そして、「お菓子食べる?」と、お菓子を箱ごと友達に渡してください。普通のお菓子だと思って受け取った友達は、中を見てびっくりするでしょう。

(3)お祝い動画を作って送る

友達の誕生日までにこっそりお祝い動画を作り、当日に送信してお祝いするのもおすすめです。動画編集は、スマホの無料アプリで大丈夫。

仲の良い友達からのコメントを集めたり、みんなでダンスをしたりして、お祝いの気持ちを表現しましょう。

誕生日当日、「面白い動画見つけたから送るね!」と言ってサプライズ動画を送信すれば、友達はきっと喜んでくれるでしょう。

次のページを読む

SHARE