お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ホワイトデーのお返しの意味。マカロン・飴・マシュマロなどの意味一覧

kirara

ホワイトデーのお返しの意味一覧【お菓子編】

何気なく送ったりもらったりするホワイトデーのお返しには、実はアイテムごとに意味やメッセージが込められています。

ここでは、ホワイトデーのお返しの定番でもある「お菓子」に込められた意味を解説します。あくまでも一説であるため、この意味が全てではありませんが、参考にしてみてください。

飴(キャンディー)

手頃な価格帯と豊富な種類でホワイトデーのお返しの定番にもなっている「飴」。

飴には「あなたが好きです」という、本命の相手からのお返しにピッタリの意味が込められたお菓子です。

さらに、口の中に長く残ることから「関係を長く続けたい」、固いことから「強固な関係を築きたい」という意味合いも。

そのため、もし飴をもらえたら喜ばしい反面、本命以外からのお返しならやや重く感じてしまうかもしれないお返しです。

クッキー

サクサクとした食感がおいしさを際立てる「クッキー」は、この食感のように軽い関係を意味します。

そのため、ホワイトデーのお返しとしては「友達でいたい」という意味であり、バレンタインデーの気持ちを断るために用いるお菓子といわれています。

ただ、特別に拒否する意味ではないため、やんわりと断りたい時や義理チョコへのお返しにはぴったりなお菓子でしょう。

マシュマロ

起源の1つともいわれるお返しの定番である「マシュマロ」は、口に入れるとすぐに溶けてなくなる食感が魅力の1つ。

しかし、この食感から「すぐに関係をなくしたい」「嫌い」といった意味を表す贈り物だといわれています。

相手との関係を断ち切りたいという気持ちが含まれていると思われる可能性もあるため、本命の人に贈る際には注意が必要かもしれません。

マカロン

サクッとした軽い食感が美味しい「マカロン」は、他のお菓子と比べるとやや高価なお菓子です。

そのため、食感ではなくその高級感から「あなたは特別な人です」という意味がこもった贈り物として扱われています。

また、思いの強さとしては飴の方が強く、マカロンはその次くらいの強さといわれています。

しっかり気持ちを伝えたい時は飴を選び、恋愛的な意味以外で特別な気持ちを伝える時にはマカロンを選ぶといいかもしれませんね。

金平糖

独特な形とカラフルな色味で、古くから人気の高い日本の伝統のお菓子である「金平糖」。

金平糖は飴の仲間として扱われており、甘さが長続きすることから「あなたが好き」という特別なメッセージを伝えます。

本命の人には金平糖を渡すと気持ちが伝わるかもしれません。

グミ

程良い硬さと柔らかさを持つ「グミ」。同じように硬さのある飴には「好き」という意味合いがあった一方、グミには別の意味が含まれているようです。

グミには「あなたが嫌いなことを分かってほしい」という、意味が含まれているそう。

グミはカラフルな色やかわいい形など、女性向けの贈り物も多いですが、お返しを決める際には意味も考慮すると良いかもしれません。

次ページ:ホワイトデーのお返しの意味一覧【アイテム編】

SHARE