お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ホワイトデーのお返しの意味。マカロン・飴・マシュマロなどの意味一覧

kirara

特別な意味のないホワイトデーのお返し

ここでは、ホワイトデーのお返しに選んでも支障のない、特別な意味を持たないお返しを紹介します。義理チョコなどのお返しを考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

チョコレート

「チョコレート」は、バレンタインデーには特別なお菓子ですが、ホワイトデーのお返しとしては特別な意味を持ちません。

ただ、もらったチョコレートをそのまま返すというイメージが、「気持ちを受け取れない」という意味合いにとられる可能性もあるので注意しておきましょう。

ケーキ

高級感がある一方、特別な意味がなくお返しとして選びやすいのが「ケーキ」です。

ケーキは種類が豊富なため相手の好みに合わせやすいのがポイント。

ただし、日持ちしづらく持ち歩くには不便なお返しなので、渡したらすぐに食べてもらえる時などに贈るのがおすすめです。

和菓子

他の人と被らないお返しがしたい人には、「和菓子」がおすすめです。

どら焼きなど定番なものはもちろん、練りきりなど季節のものをモチーフにした和菓子なら、センスの良さをアピールするきっかけにもなりますよ。

また、和菓子は幅広い年齢の女性から好かれているので、会社などで多くの人へお返しが必要な時にもおすすめです。

ラスク

サクサクとした食感が美味しさを引き立てる「ラスク」は、意外にも特別な意味のないお返しの1つ。気軽に食べられるお菓子を贈りたいならラスクがぴったりです。

甘いラスクとしょっぱいラスクをセットにするなど、複数の味を組み合わせたプレゼントにするのもおすすめですよ。

次ページ:男性は本当にお返しの意味まで考えている?

SHARE