お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

告白におすすめの前置きは? 上手に告白を切り出す前置き8選

#Lily_magazin

告白する時は、適切な前置きを入れることで雰囲気を盛り上げることができます。しかし、どんな前置きをすれば良いか迷う人も多いと思います。この記事では、告白する時におすすめの前置きを紹介します。

告白を切り出す前置きは、ムードをつくるための大切なポイント。ここで何を言うかによって、告白の成功率も変わってくるかもしれません。

この記事では、告白のムードを盛り上げるおすすめの前置きを紹介します。

告白の前置き8選

告白の時に前置きをすることで、「この雰囲気って……もしかして?」と、相手をドキドキさせたり、心の準備をしてもらえたりできます。

ここからは、告白の前置きに使えるセリフを紹介します。

「わざわざ時間をつくってくれてありがとう」

告白のために相手を呼び出した場合など、相手が時間を割いてくれた時はまず「わざわざ時間をつくってくれてありがとう」と感謝を伝えることが大切です。

たとえ少しの時間であっても相手があなたと会ってくれたことにお礼をすれば、「今日は何だかいつもと様子が違うな。何か話があるのかな?」と気づいてもらえるかもしれません。

「大切な話がある」

相手と友人関係にある場合など、なかなか真剣なムードをつくり出すのが難しいこともあります。「告白しても、冗談だと思われたらどうしよう?」と、不安になりますよね。

そんな時は「大切な話がある」と前置きすることで、真剣に話を聞いてもらえる雰囲気をつくりましょう。

相手はいつもと違うあなたの様子に気づき、しっかり向き合って話を聞いてくれるはずです。

「ずっと伝えたかったことがある」

これは、相手と知り合ってだいぶ経っている場合や、ずっと友人関係だった場合に使える前置きです。

「ずっと伝えたかったことがある」と伝えることで、いつもの雰囲気から、一気に告白の雰囲気に変えることができます。そのため、相手は「もしかして告白される?」と気づいてくれるかもしれません。

あなたが相手のことを長い間思い続けてきた一途さも伝わるでしょう。

「あまり上手に言えないかもしれないけど……」

頭の中でいくら告白のセリフを練習していても、いざ相手を前にするとうまく伝えられるか不安ですよね。

そんな時は、「あまり上手に言えないかもしれない」ということを、あらかじめ相手に伝えておきましょう。

そうすることで、「完璧に言う必要はない」とリラックスできるはずです。また、相手はあなたが緊張していることが分かるので、「真剣なんだな」と好感を抱いてくれるかもしれません。

「すごく緊張しているけど聞いてほしい」

告白の前はどうしても緊張してしまうもの。「声が震えてしまったらどうしよう」「相手の目を見られないかも」など、いろいろな不安があるでしょう。

緊張を完全に解消することは難しいですが、「すごく緊張している」と声に出して受け入れることで、気持ちが少し落ち着くこともあります。

また、相手もあなたが緊張しながら告白してくれたことを、きっとうれしく感じるはずですよ。

「もう伝わっているかもしれないけど」

相手にあなたの好意が伝わっていると感じる場合は、この前置きを使いましょう。

あなたの好意に気づいている相手は、いつ告白されるかドキドキしていながら待っているかもしれません。

「もう伝わっているかもしれないけど」と前置きすることで、相手は「いよいよ告白される!」と気づくので、一気にムードを盛り上げることができます。

「一度しか言わないからよく聞いてね」

「一度しか言わない」と前置きすることで、真剣な話であることが伝わります。この前置きを入れることで、相手はきっと集中してあなたの話を聞いてくれるはずです。

また、この前置きは特別感のある雰囲気をつくり出すのにも有効です。

ただし、相手によっては少し上から目線なニュアンスを感じる場合もあります。相手が告白をOKしてくれるという確信がある場合だけ使うと良いでしょう。

別れ際に「待って! どうしても言いたいことがある」

告白をしようと考えていたのに、なかなか切り出せずにいつも通り別れてしまった……でも、まだ後悔するのは早いかも。

そんな時は、思い切って相手の後ろ姿を追いかけて呼び止めてみましょう。ドラマのような状況に、相手もきっとドキドキするはず。

相手は急な展開で驚いているかもしれないので、突然告白するのではなく「驚かせてごめんね」「どうしても今日伝えたいって決めていたから……」などと、さらに前置きを挟みましょう。

告白は前置きが大事

告白をする時は、2人のムードをつくり出すための前置きも、重要なポイントとなります。

相手に「もしかして今から告白されるのかも」と気づかせることで、一気に真剣なムードをつくることができるでしょう。

告白にふさわしい雰囲気を整えて、あなたの思いをしっかり伝えましょう。

(#Lily_magazin)

※画像はイメージです

※この記事は2021年12月23日に公開されたものです

#Lily_magazin (恋愛専門編集プロダクション)

片思いを実らせたい、恋人がほしい、結婚したい……。全ての恋する人達に向けたコラムを発信。

異性に対する接し方やお悩み相談など、恋愛に関するノウハウをお届けします。

この著者の記事一覧 

SHARE