お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

開脚の練習方法とは? 体を柔らかくする3つのコツ【動画あり】

川﨑真菜美

180度開脚ができるようになるにはどうすればいい? 短期間で柔らかくするには? など、開脚の練習方法について悩んでいませんか。今回は、パーソナルトレーナーの川﨑真菜美さんに、開脚の練習方法を教えてもらいました。

こんにちは、マイナビウーマン編集部のたじーです。楽々開脚ができる柔らかくてしなやかな体に憧れ、毎日お風呂上りに開脚ストレッチを行っている私。

でも、がむしゃらに足を広げて練習するだけではなかなか角度が広がらずに悩んでいます。

そこで今回は、パーソナルトレーナーの川﨑真菜美さんに、開脚しやすい体を作るおすすめの練習方法を教えてもらいました。

体が硬い人向けの練習方法を教わったので、ぜひ一緒に取り組んでみましょう!

開脚 練習方法

開脚の練習方法とは?

開脚 練習方法

まずは、今回川﨑さんに教えてもらった開脚のおすすめ練習法を紹介します。開脚ができるようになるためには、股関節を柔らかく保つことが大切。まずはこのストレッチに取り組んで、柔らかい股関節を手に入れましょう!

ページ下部に、実際の動きを確認できる動画のリンクを貼っているので、そちらも併せて参考にしてくださいね。

開脚の練習方法

1.床に膝をついて四つ這いになる。この時、背中が丸まらないように注意する。

開脚 練習方法

2.右足を後ろに伸ばして浮かせる。

開脚 練習方法

3.軸になっている左足の股関節を、円を描くように大きく外回し×10回。

開脚 練習方法

この姿勢をキープするのがつらければ、以下の画像のように肘を床について行ってもOK!

開脚 練習方法

4.外回し×10回が終わったら、足の位置はそのままに、大きく内回し×10回。

5.最後に、お尻を大きく後ろに引く動きを10回行う。

開脚 練習方法

6.足を入れ替え、反対側も2~5の手順を同様に行う。

以上でFinishです。お疲れ様でした!

ストレッチのやり方を動画でチェック

今回紹介したストレッチのやり方について以下の動画で詳しく解説しています。動きが難しい箇所もあるため、ぜひ動画をチェックしてください。

次ページ:開脚の練習を行う時のポイント

SHARE