お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【Instagram(インスタ)】非公開アカウントの特徴と設定のやり方

あきら

Instagram(インスタ)では、アカウントを非公開にすることができます。一般に「鍵アカ」とも呼ばれ、プライバシーを守って安全に利用したい人におすすめの設定です。今回は、非公開アカウントの特徴や、設定方法を分かりやすく解説します。

※本記事に含まれる情報は2021年9月時点のもので、バージョンアップなどで内容が変わることがあります

 

Instagram(以下、インスタ)では、アカウントを非公開にすることができます。非公開アカウントは「鍵アカ」とも呼ばれ、不特定多数の人からアカウントを閲覧されないように設定できます。

インスタの投稿をたくさんの人に見てもらいたい人、親しい友人にだけ見てもらいたい人など考え方は人それぞれです。

本記事では、インスタの非公開アカウントにするとできることや、設定の手順を分かりやすく解説します。

インスタの非公開アカウントとは?

そもそも、インスタの非公開アカウントとはどのようなものなのでしょうか。「公開アカウントと何が違うの?」と疑問に思っている人もいるかもしれませんね。

まずは、インスタの非公開アカウントの特徴を紹介します。

フォロワー以外は投稿を閲覧できなくなる

基本的にインスタは、特に何も設定していないと誰もが自分のアカウントを閲覧可能です。

ですが、非公開アカウントにすると、以下の画像のようにフォロワー以外には自分の投稿が表示されなくなります。つまり、自分の投稿はフォロワーのみに配信されるため、不特定多数の人から閲覧されないようになるのです。

インスタ 非公開

しかし、アカウント名やプロフィール画像、自己紹介文などを非公開にすることはできないので要注意。この部分は、誰に見られても安全な内容に設定しておきましょう。

また、非公開アカウントにしても、あなたが他の人の投稿にコメントした内容は誰でも閲覧可能です。コメントを不特定多数の人に見られたくないという場合は、DM(ダイレクトメッセージ)などで相手に直接メッセージを送る必要があります。

DMは非公開アカウントでも利用できる

非公開アカウントであっても、インスタのDMは、受信設定をしていない限り誰からでも受け取ることができます。

ちなみに、フォロワー以外から届いたDMは、「メッセージリクエスト」として届きます。

インスタ 非公開

基本的にインスタのDMは、最新のメッセージを読むと既読マークがつきます。ですが、リクエストを承認しない限り相手に既読であることを知られることはないので安心してくださいね。

次ページ:インスタを非公開アカウントに変更する方法

SHARE