お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【Instagram(インスタ)】DM機能の基礎知識まとめ。送り方や特徴を解説

えりこ

インスタのDMに既読をつけない方法はある?

インスタのDMには、最新のメッセージのみに既読マークがつく仕様になっています。

誰か分からない人、フォロー外の人からDMが来て、あまり既読をつけたくない時もありますよね。

ここからは、そんな時に役立つインスタのDMに既読マークをつけない方法を解説します。

(1)アカウントの制限機能を使う

アカウントの制限機能とは、特定の相手からのコメントやDMの受信を一部制限できる機能のこと。

DMを受け取った後でも、その相手に対してアカウント制限を行うと、既読をつけずにメッセージを読むことができます。

アカウント制限のやり方は以下の通り。

1.相手のプロフィールページに行く。

2.右上にある「・・・」マークをタップ。

インスタ アカウント制限

3.「制限する」を選択。

インスタ アカウント制限

4.確認画面で、「アカウントを制限する」を選択。

インスタ アカウント制限

これでアカウント制限の設定が完了します。設定が完了したら、DMのスレッドリストから相手のメッセージが消えて、画面右上に「リクエスト1件」と表示されているはず。

インスタ アカウント制限

リクエストの中にあるDMは内容を読んでも既読がつかないので、ここからメッセージを確認しましょう。

(2)スレッドリストから確認する

スレッドリストとは、インスタのDMを受け取る受信トレイのような場所のこと。DMをやりとりしている相手が一覧で表示されています。

限定的な方法ではありますが、「設定を行うのが面倒」という場合はスレッドリストでDMの内容を確認してみるのもおすすめ。

DMが来たら、スレッドリストを開きます。その時点で相手から来たDMのメッセージが1件だけの場合、以下の画像のようにリスト上にメッセージの最初の部分が表示されるので、ある程度内容を読むことができます。

インスタ DM 既読つけない

この時、DMをタップしてしまうと既読がつくので注意してください。

また、相手から2件以上DMが来ている場合、メッセージ内容ではなく「新着メッセージ2件」という表示になります。そのため、1件だけDMが来ている場合にのみ使える方法です。

(3)通知画面で確認する

続いて、スマホでインスタの通知をオンにしていた場合に見られる方法です。

スマホのロック画面上で各アプリからの通知が届くように設定されていると、以下の画像のようにメッセージの内容が分かるようになっています。注意点としては、メッセージの内容は通知内におさまる1行程度しか確認できません。

インスタ DM 既読つけない

この機能はインスタだけではなく、TwitterやLINEなどその他のアプリにも使えます。

スマホの通知設定のやり方は以下の通り。

1.「設定」アプリを開く。

インスタ DM 既読つけない

2.「通知」を選択。

インスタ DM 既読つけない

3.表示されたアプリの中から、インスタを選択。

インスタ DM 既読つけない

4.「通知を許可」にチェックを入れる。

インスタ DM 既読つけない

※使用機種によって異なる可能性があります

次ページ:インスタのDMを削除すると、相手にバレる?

SHARE