お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】テレビの夢の意味とは? シーン別暗示13選

夢占い

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

状況別「テレビの夢」の意味

テレビの夢は、夢の状況によって意味が異なるので、印象的な夢を見た時は内容をよく覚えておきましょう。

ここからは、テレビの夢について状況別に夢の意味を解説していきます。

(1)テレビをプレゼントでもらう夢は「誰かに愛されている」

テレビをプレゼントでもらう夢は、知識が得られる暗示。

また、周囲の誰かがあなたに興味を抱いている可能性も表しています。魅力がアップしている時なので、さらに美容、教養に磨きを掛けていきましょう。

(2)テレビの画面が割れる夢は「現実逃避」

テレビの画面が割れる夢は、心の中で「現実逃避したい」と感じており、未来を悲観している状況を表しています。

精神が限界に来ている時なので、親・友人・尊敬できる人など、誰かに話を聞いてもらうとスッキリできそうです。

(3)テレビが壊れる夢は「絶望感」

テレビの画面に何も映らなくなる、電源が入らないなど、テレビが壊れる夢は、自分の将来に夢や希望が持てず、絶望している心理を表しています。

現実で壁にぶつかっていたり、先行き不透明な未来へ不安を感じていたりすることが、テレビが壊れる夢を見る理由かもしれません。

この夢を見た時は、逆境から立ち上がった人の自伝を読むと、再び勇気が蘇ってくることでしょう。

(4)テレビを消したくても消せない夢は「大きなストレス」

テレビを消したくても消せない夢を見た時は、ストレスを感じられないほど忙しい状態で、心身共にすっかり疲れているようです。

意識的に休みを取り、ゆっくり疲れを癒やしましょう。ハーブの一種であるセージの香りを生活に取り入れると、気持ちが落ち着くのでおすすめです。

次ページ:行動別「テレビの夢」の意味

SHARE