お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「舐めプ」はどんな時に使う言葉? 意味や語源・使用例も紹介

武田 麻希

「舐めプ」は、ネットスラングとして時折使われることがある言葉の1つ。「舐め」は「舐める」のことかなと何となく想像できても「プ」は何なのか分かりにくいです。そこで「舐めプ」の意味や類義語などを紹介していきます。

「舐めプ」はネットスラングとして使われるようになった表現です。近頃は競馬で、ゴールドシップという馬が「現役中は舐めプしていた」と話題になるなど、ネットの世界以外でも「舐めプ」は使われることがあります。

しかし、「舐める」という言葉の意味は分かっても、「プ」の意味するところが分からない人は多いでしょう。

この記事では、「舐めプ」の意味や語源、使い方、類義語などを紹介していきます。ネットスラングに詳しくない人にとって役立つ内容ですので、ぜひご一読ください。

「舐めプ」とは

「舐めプ」はインターネット用語の1つです。ネット掲示板やYouTubeのゲーム実況などで聞いたことがある人は多いでしょう。しかし、語源や正確な意味を知らない人もいますよね。

ここでは、「舐めプ」について見ていきましょう。

舐めプの意味

「舐めプ」には、下記のような意味があります。

舐めプ(なめぷ)

ゲームなどで対戦相手を侮るようないかにも手抜き・手加減・不誠実なプレイを行うこと、および、そのようなプレイのこと。舐めたプレイ、舐め腐ったプレイ。

(『実用日本語表現辞典』)

ゲームなどで、この人が相手なら適当にやっても勝てると、相手を小馬鹿にして手加減し、結果的に屈辱的な気分にさせるようなプレイが「舐めプ」です。

「舐めプ」の由来

「舐めプ」という言葉は、元々は格闘ゲームで使われていた言葉です。

あと1発攻撃をすれば勝てるような状況なのに、わざと攻撃をやめて接戦にするような、相手を舐めきったプレイをしていたことから「舐めプ」と言われるようになりました。

次ページ:「舐めプ」の使い方とは

SHARE