お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

引っ越したところに会社の人が住んでいた。気まずくならない対応策

#お仕事ハック

トイアンナ

仕事で大成功を成し遂げたいとか、そんな大それた野望はないけど、なんとなくうまくやりたい。いつもの働き方を小さくアップデートする「お仕事ハック」を紹介します。

今回のお仕事ハックは「会社の先輩と家が近くて気まずい」というお悩みについて、ライターのトイアンナさんがアドバイス。

会社の先輩と家が近くて気まずい

最近会社の近くに引っ越しをしたのですが、同じ部署の先輩がすごく近くに住んでいたようで、よくスーパーやコンビニで目撃することがあります。

プライベートの時に声をかけるのも失礼なのかと思い、会ってもあえて気がつかないふりをしているのですが、正直これが正しい対応かも分からずいつも気まずい思いをしています。会社の人と近くに住んでしまった時はどういう対応をするのが正解なのでしょうか。

こんにちは、トイアンナです。先輩と家が近いって、気づいてしまった時にしんどいですよね……。

そして、休みの日に職場の人に会うと、一気に仕事スイッチが入ってしまいますよね。出会わないことを祈るしかありません。例えば自分が半分パジャマみたいな格好でカフェへ行って、そこにマッチングアプリで初めてマッチした相手とデートをしている上司とか、何がどうあっても見たくない。

ので、できればシレっと引っ越していければベストなのですが、敷金・礼金をそのためだけに払うのもバカバカしいですよね……。

先輩と「居住域」を分けていこう

さて、会社のそばに引っ越して、先輩と同じエリアに住んでしまっても、絶妙に居住域を分けることはできます。と、いうか私はそうやって生き延びてきました。

同僚がよく行くカフェとは別のカフェを選んで気分転換し、退勤後は同じ会社の人が立ち寄らないバーへ行き、自分の居場所を会社の最寄りで見つけてきました。これを都内でやっているだけなら説得力はないでしょうが、神戸の果てにある小さな駅でやっていたのですから、信頼してください。

社風と合わない「マイプレイス」を見つける

あなたの会社の社風は、どんな感じでしょうか。自由闊達、それとも保守的ですか? 同じ会社でずっと働いている人たちは、自然と同じ価値観を共有しだします。

そして、「会社の人たちが選ばなさそうな場所」こそが、あなたが発掘すべき隠れ家です。例えば、私の勤務先では、こじゃれたバーやレストランなど、デートスポットにふさわしい場所へ社員が集まっていました。

そこで私は、立ち飲みの居酒屋やウイスキーマニアが集まるバーに、自分の居場所を見出しました。あなたの会社の人は、どんな場所を好みそうでしょうか。ぜひ、それを踏まえて逆張りをしてみましょう。

そうすればきっとあなたにも、プライベートの時間をゆっくり過ごせるマイプレイスが見つかります。

うっかり出会ったら笑顔で去る

それでも、うっかり先輩や上司と出会うことはあると思います。いかんせん相談者さんは会社のそばに住んでいるわけですから、どうしても事故は起きます。そうなったら、笑顔で挨拶だけしてさりげなく立ち去りましょう。

先輩だって、あなたに会った時「申し訳ないな」「迷惑をかけないようにしたいな」と思っているはずなのです。お互いに譲り合う精神で、休日のひと時をやり過ごしてください。

Point.

・会社のそばに住んでいても、会社の人と住んでいるエリアを分けることはできます!
・社風に相反するようなお店を探すことで、マイプレイスを見つけましょう
・ばったり先輩に出くわしてしまったら、笑顔で去りましょう。先輩もきっと、あなたと同じ気持ちです

(文:トイアンナ、イラスト:黒猫まな子)

※この記事は2021年08月24日に公開されたものです

トイアンナ

慶應義塾大卒。P&Gジャパン、LVMHグループで合わせて約4年間マーケティングを担当。その後は独立し、主にキャリアや恋愛に関するライターや、マーケターとして活動。著書に『就職活動が面白いほどうまくいく 確実内定』や『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』などがある。

●ブログ「トイアンナのぐだぐだ」
http://toianna.hatenablog.com/

●Twitter
https://twitter.com/10anj10

この著者の記事一覧 

SHARE