お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

守ってあげたくなる。「弱いところ」を見せる男性の特徴4つ

浜松まくら(共感系ライター)

男性は弱さを見せない印象がありますよね。でもなかにはあえて弱いところを見せる男性もいるようです。そういった男性にはどのような特徴があるのでしょうか。ライターの浜松まくらさんに聞いてみました。

多くの男性は、あまり女性に自分の弱さを見せようとしない印象があります。しかし、なかには弱い部分をあまり隠さずそのまま見せている男性もいます。どういう男性が女性に弱さを見せるのでしょうか? 男性である筆者の視点で、さまざまなタイプを調べてみました。

ぴったりの男性は誰? 恋愛タイプ診断

(1)感情表現が豊か

喜怒哀楽が顔に出やすい男性は、落ち込んでいたり、悲しくて凹んでいたりする仕草も、自分の感情の表れのひとつと捉えています。取り立てて、弱っている姿を隠そうとはしません。ありのままに感情を表にだします。

(2)甘えたがり・頼りたがり

弱さを見せることで、女性からの手助けを期待している男性もいます。一見、マザコンタイプの困ったタイプにも思えます。しかし、ずっとやせ我慢を続けて一気に爆発されるより、早めにSOS信号を出してもらったほうが助かることもあります。

(3)意図的に母性本能をくすぐるのが上手

なかには意図的に「弱い自分」を見せることで、女性の母性に訴える男性もいます。つまり一見ウブに見えるけど、実はプレイボーイのテクニックだったという場合もあるようです。女性はギャップに弱いもの。こうしたケースは気を付けないといけませんね。

(4)好きな人の前では隠し事をしない

普通の人の前では強がってみせるが、本当に好きな人の前ではありのままの姿をさらけ出すタイプの男性です。このような男性が彼氏の場合、弱い姿を目の当たりにすることも多くなります。彼女を信頼しているからこそ、弱気な姿を正直に見せていると言えるでしょう。

弱っている男性を暖かく見守ろう

強い男性像に憧れる女性も多いと思います。しかし男性も同じ人間なので、弱気になることもあり、時にはあなたの前で情けない姿をさらけ出してしまうこともあります。「そういうこともあるよね」とあたたかい目で見てあげてくださいね。

(浜松まくら)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

彼の気持ち、わかってる? 「オトコゴコロ理解度」診断

男心を、ときめかせてる?『恋愛ギャップ』タイプ診断

男心を揺さぶる? 「余韻を残す女度」診断

※この記事は2021年05月28日に公開されたものです

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE