お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性が「付き合ったことを後悔する」女性の特徴4つ

浜松まくら(共感系ライター)

お付き合いをして結果的に別れることになってしまったとしても、「付き合って良かった」「良い思い出」だと思ってもらいたいものですよね。ですが、中には付き合ったことを後悔するような相手もいるものです。今回は、ライターの浜松まくらさんに、男性が付き合ったことを後悔する女性の特徴を聞いてみました。

男性は女性よりも過去の恋愛をいつまでも覚えているものです。過去を思い返した時に、美しい思い出となっている彼女もいれば、付き合ったこと自体を後悔する相手もいます。元カノのどんな言動が嫌になってしまったのか、筆者の周囲に調査を行い、付き合ったことを後悔する女性の特徴を集めてみました。

彼は幸せ者? いい彼女レベル診断

(1)口うるさい

彼の行動にいちいち口を出しすぎる女性は嫌われます。付き合っているときにあまりに口うるさいと、男性はうんざりして別れた後に解放感を感じます。彼にアドバイスしたいなと思っても、ほどほどにしたほうが良好なお付き合いとなるようです。

(2)オシャレに気を使いすぎる

女性は男性よりも外見やファッションに気を使うことが多いもの。しかし、あまりに度が過ぎると、男性は付き合いきれないと感じます。お化粧に時間がかかりすぎて男性を1時間以上待たせるようだと、付き合ったことを後悔することも。女性側はデートの準備だから仕方ないと思っても、男性側は勘弁してほしいと思ってしまいますよ。

(3)女友達と遊んでばかりいる

自分のために時間を費やしてくれる彼女に、男性は喜びを感じます。逆に、常に他の友達と遊ぶ予定ばかりでスケジュールが埋まっている彼女については、「一緒にデートもできないのに、なんで付き合っているんだろう」と疑問が生じます。こんなことなら付き合わなければよかった、と思われるかもしれません。

(4)彼氏の言動を束縛する

嫉妬深い彼女の場合、少しでも男性が他の女性と接することを認めません。小中学校の同級生とたまたま話し込んだり、職場の同僚と一緒にランチをしたりするだけでも、勝手に浮気と判断して怒ります。このような彼女と付き合うと、自由が奪われたと窮屈に思い、付き合ったことを後悔してしまいます。

付き合ったことを彼氏に後悔させない恋愛を目指しましょう

大好きな彼氏から「付き合って後悔した」と思われたくはないですよね。なにより、自分としてもそれは悲しいことです。恋愛をしている最中から、相手を思いやれば、きっと後悔のない素敵なお付き合いができるはずです。

(浜松まくら)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

彼の気持ちは? 彼女大好き度診断

依存体質になってない? 彼氏依存度診断

彼女に昇格できそう? 「友達止まり度」診断

※この記事は2021年04月26日に公開されたものです

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE