お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

キスマークに込められた意味とは? 痕を付ける心理と消し方&隠し方

大西みき

恋人にキスマークを付ける男女の心理

キスマークとは、恋人の体に痕を残す行為です。なぜ、恋人にキスマークを付けたいと考えるのでしょうか。その心理を解説します。

(1)相手を独占したい

相手のことが好き過ぎて、自分のものにしたいという独占欲の表れとして、キスマークを付けることもあります。

2人の関係を大切に思っている証拠といえるでしょう。

また、あえて見える場所にキスマークを付けることで、自慢したいという気持ちもあるかもしれません。2人の関係性によっては嫉妬心から付ける場合も考えられます。

(2)浮気を防ぎたい

自分というパートナーの存在を周りにアピールするために、あえて見える場所にキスマークを付けているのかもしれません。

キスマークで浮気を予防できると考えているのでしょう。

(3)あなたを喜ばせたい

キスマークで独占欲を示すことで、相手が喜ぶのではないかと思っている場合もあります。

以前キスマークを付けた時にあなたが喜んでいる様子があったなら、また喜ぶ顔が見たいと思って付けているのかもしれません。やめてほしい場合は、相手にきちんと伝えましょう。

(4)好奇心やいたずら心

「今までしたことがないような愛情表現をしてみたい!」という好奇心から、キスマークを付ける場合もあります。

または、Sっ気があり、相手の困った顔が見たいと考えている人もいるでしょう。2人でまったりとしている時、急にキスマークを付けられたような場合は、いたずら心が働いたのかもしれませんね。

(5)思わず付けてしまった

あえてキスマークを付けたわけではなく、愛情があふれて思わず付けてしまったというケースもあるでしょう。

あなたのことが好き過ぎて、思いが抑えきれなくなってしまったのかもしれません。

次ページ:付ける場所別・キスマークの意味

SHARE