お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

必見。男性をドキッとさせる「5つのフレーズ」

浜松まくら(共感系ライター)

気になる男性を振り向かせるには、まずは自分を意識してもらうことが重要ですよね。そこで今回は、共感系ライターの浜松まくらさんに男性をドキッとさせる女性のフレーズについて聞いてみました。

恋愛には相手をときめかせる瞬間が必要。普段は友達のように接している男性であっても、あなたが発する一言でドキッとさせて、心を振り向かせることは可能です。男性は、女性のどのようなフレーズにドキッとするのか、筆者の周辺に聞き込み、調べてみました。

恋愛で損してない? 奥手女子度診断

(1)「かっこいい!」

男性は基本的に承認欲求が強く、褒められると喜ぶ人がほとんど。その中でも、自分のかっこよさを褒められることはとてもうれしいもの。照れくささも交わるため、恋愛的な高揚感が生まれるケースが多いようです。

(2)「2人きりで会いたい」

「デートしよう」というフレーズでもいいのですが、「2人っきり」ということを強調したほうが、より相手をドキッとさせることができます。「そばにいてほしい」など寂しさをアピールするフレーズもいいですね。

(3)「◯◯くんのこと、わかってるよ」

男性は相手の女性が自分を気に留めているとわかると、自分でもその女性を意識するようになります。具体的に「確かこのお菓子が好きだったよね」など過去の男性の言動を覚えていて言及すると、自分という存在をもっと知って欲しいという男性の気持ちはもっと強くなります。

(4)「なぜか気になっちゃう」

相手のことを気になる存在だとストレートに言うのは難しいかもしれません。しかし、「この前、夢の中に出てきた」「好きだった人に似ている」などのフレーズだと、なんとなく相手を意識しているというアピールができるので、伝えやすいでしょう。

(5)ド直球なフレーズ

鈍感な男性は、どんなフレーズを伝えてもピンとこないことがあります。そんな場合は、ストレートに「大好き」「彼氏になって欲しい」と伝えるのも時には大事かもしれません。

 

さりげない一言フレーズであっても効果は抜群

男性をドキッとさせるには、凝ったシチュエーションを用意する必要はありません。何気ない日常会話であっても、使い方次第で男性の心を射抜くことは十分可能です。声をかけること自体が苦手という人でも、まずは軽く挨拶からはじめてみましょう。やがてドキッとさせるフレーズを発する機会がうまれますよ。

(浜松まくら)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

あなたの狩りはどんなタイプ? 「恋愛ハンター」診断

恋の勇気をチャージ! 今のあなたへ…「恋コトバ」診断

胸の奥に届け。彼の心に響く“恋言葉”診断

 

※この記事は2021年04月08日に公開されたものです

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE