お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あるある。女性が仕事中「トイレに立ちたくなる瞬間」5つ

きくかお(WEBライター)

職場で頻繁にトイレに立つ女性っていますよね。それってなぜなのでしょうか。女性が仕事中にトイレに立ちたくなる瞬間について、様々な職場を経験してきたきくかおさんに聞いてみました。

あなたにとって職場のトイレはどんな場所ですか? 筆者にとってのトイレは、仕事のストレスを忘れさせてくれる息抜きの場所でした。さまざまな職場を経験し、多くの働く女性を見てきた筆者が「女性が仕事中、トイレに立ちたくなる瞬間」をご紹介します。

あなたはどう? 「仕事ができる人度」診断

(1)涙が出そうになった時

大人になると人前で涙を見せるのは恥ずかしいもの。でも、大人だって悲しいときや悔しいとき、泣きたくなりますよね。そんなとき、ひとりになれる場所であるトイレに行って泣いてしまうことも。トイレは働く女性の駆け込み寺です。

(2)イライラしてしまった時

仕事をしていれば、後輩や上司にイライラすることもあります。感情的になっても何も解決しないことは分かっていても、声を荒げたくなってしまうこともあるでしょう。そういう場合、クールダウンする手段としてトイレに立ちたくなります。トイレは冷静に自分を見つめ直せる場所なのです。

(3)窓に映る自分を見た時

脇目もふらず仕事をして、ふと窓に映る自分を見ると、疲れきって、お化粧が取れかかっている人が目の前に……。そんな姿の自分を見てしまったら、トイレに駆け込み、速攻お化粧直し。トイレは、疲れ切った自分を元に戻してくれる場所です。

(4)リフレッシュしたくなった時

仕事で煮詰まると、環境を変えてリフレッシュしたくなりますよね。コンビニに行ったり、外に出てみたり。でも、そんなに時間がないときは、トイレで深呼吸したり、歯磨きしたりするだけでもスッキリします。トイレは手軽に息抜きできる場所でもあるのです。

(5)1人になりたくなった時

職場で1人っきりになれる場所、それがトイレです。うるさい上司や質問ばかりの後輩に嫌気がさしたら、トイレで1人になりたくなります。トイレは誰にも邪魔されない唯一無二の場所なのです。

 

トイレは自分をリセットできる場所

職場で冷静に落ち着いて振る舞うために、女性はトイレで自分をリセットするのです。トイレは1人になれる唯一の場所。トイレタイムをうまく活用しながら、軽やかに仕事をしていきたいですね。

(きくかお)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

自分を見直すキッカケ作り♪ 「仕事の価値観」診断

仕事は心構えが大事! 心に刻め! 一文字診断

これであなたの仕事が変わる!? 仕事の相棒占い

※この記事は2021年04月06日に公開されたものです

きくかお(WEBライター)

結婚後、3人の子供の出産を経て、ライターに。
ファッション、恋愛、ライフスタイルの記事を中心に執筆。
母、妻、そして1人の女性という3つの異なる立場を持つ強みを生かし、恋愛というかわいくて憎らしいモンスターに切り込んでいく。
この著者の記事一覧 

SHARE