お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

堅実の意味とは? 堅実な人の特徴や長所・短所

ながせなみ(心理カウンセラー)

「堅実」とは、「手堅く確実なこと。確かであぶなげのないこと」という意味です。堅実な人とは、一体どういう人なのでしょうか? 今回は心理カウンセラーのながせなみさんに、堅実な人の特徴や長所・短所、堅実になるためのポイントを教えてもらいました。

「堅実」という言葉。何となく想像はできても、意味をきちんと説明できる人は少ないかもしれませんね。

今回は「堅実」という言葉の意味をはじめ、堅実な人の特徴や長所・短所、堅実な人になるために心掛けると良いことなどをお伝えします。

「もしできるなら自分も堅実な人になりたい」と思う人は、ぜひ参考にしてみてください。

「堅実」ってどういう意味?

まずは「堅実」という言葉の意味からお伝えします。

「堅実」には、以下の意味があります。

けんじつ【堅実】
手堅く確実なこと。確かであぶなげのないこと。また、そのさま。
(『デジタル大辞泉』小学館)

もう少しなじみのある表現に置き換えるなら、「しっかり者」という言葉がしっくりくるかもしれませんね。

では、堅実な人には、具体的にどのような特徴があるのでしょうか。

次ページ:「堅実な人」の特徴

SHARE