お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性が「大切にしている彼女」にはしないこと5つ

浜松まくら(共感系ライター)

彼に大切にされている気がしない……と悩む女性は多いもの。では男性が「大切にしている彼女」にはしないことは何なのでしょうか。ライターの浜松まくらさんに男性視点で教えていただきました。

彼氏彼女の関係になると、相手がそれまでの関係とは違った行動をするケースがあります。中には明らかに相手のことを大切にしているとは思えない行動や要求をしてくることも。例えば男性が「大切にしている彼女」にはしないNG行動にはどんなものがあるでしょうか? まとめてみました。

彼の気持ちは? 彼女大好き度診断

(1)愛のない呼び捨てや命令

彼女のことを「オイ」と呼び、「早く来い」など命令する。もちろん、他人行儀より親近感を感じることもあるので、お互いに合意しているなら問題ありません。しかし、明らかに無礼さしか感じない場合は、大切にされていない可能性があります。

(2)女性だけに家事をやらせる

おうちデートや同棲中に「それ、片づけておいて」「お腹空いた。何か作って」など指示だけをして、自分から動こうとしない男性がいます。幼少時の環境や教育などで、女性がするものという考えが染みついているのかもしれません。女性ばかりに負担を押し付ける行為を、大切にしている彼女にはしません。

(3)借金の頼み

財布をなくしてしまったなどのハプニングは別ですが、ただお金を貸してとせがむ男性は、相手のことを大切には思っていません。いわゆる金づるとみなしています。例え恋人同士であってもお金の貸し借りはしないほうがよいでしょう。

(4)一方的にスケジュールを決めてしまう

デートの予定などは、お互いの都合を合わせて日程調整の上で決めるのが普通です。もちろん、片方が多忙な場合は、忙しい相手の都合に合わせるといったケースもあるでしょう。しかし、男性側から一方的に呼びだしておいて、用事が終わったらすぐ解散などの場合は、あなたのことを都合のいい女性としてみなしている可能性が高いです。

(5)暴力・暴言

手を出して力でねじ伏せようとするのは、男女の関係に限らず、人としてやってはいけない行動です。また直接的な暴力だけでなく、言葉による暴言や物を壊す八つ当たりなどの言動も、相手の心を傷つけるという点では同じです。

恋愛中でも浮かれずに落ち着いて見直してみよう

フラれるのが怖いばかりに、好きな彼氏の言動や要求には何でも応じる女性がいます。しかし、その行動の背景には果たしてあなたのことを大切に思う気持ちはあるのでしょうか? もし無理が続くと感じるようであれば、一旦落ち着いて関係性を見直してみるのも、自分を保つ上で大事なことです。

(浜松まくら)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

本命or遊びの女? セカンド女子度診断

ちゃんと愛されてる? 彼氏との相性診断

【診断】あなたの彼は大丈夫? 「浮気危険度」診断

※この記事は2021年03月17日に公開されたものです

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE