お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「また会いたい」と言われるには? 好かれる女性がやっている心理術

TETUYA

「もう会いたくない」と思われるNG行為

男女問わず、恋人には友達や家族に紹介しても恥ずかしくないという一定のレベルを求めることが多いでしょう。つまり、人に紹介できないような行為をしている人は恋人にはしたくないし、また会いたいとも思わなくなってしまいます。

ここからは、「もう会いたくない」と思われるNG行為について解説していきます。

(1)マナーを守らない、品のない行動

せっかく2人で食事をしている時も、スマホばかり見ていたり、断りもなく電話に出たりされるとがっかりしてしまいます。

また「声が大き過ぎる」、「酒癖が悪い」など、周りの人に迷惑をかける行為に対しては下品な印象を抱き、もう会いたくないと感じるでしょう。

(2)上から目線の発言

人をばかにするような発言や、自分が言うことが全て正論だと思い込んでいる人にはもう次はないですね。

このようなプライドを傷つけられる行為は、特に男性にとってはつらく感じることが多いものです。

(3)隙を全く見せない

2人きりのデートに誘うということは、いずれは男女の仲になりたいと意識しているはず。なので、1回目のデートでも、彼女の恋愛事情を探って反応を見ることはよくあります。

ですが、そんな時に「私、今、恋愛に興味ないんです」と答えるなど、隙を全く見せてくれない女性に対してはもう一度会っても無駄だと感じてしまいます。

次ページ:「また会いたい」と思わせるのは見た目じゃない

SHARE