お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

はい、終わり。「LINEをブロックしたくなる女性」の特徴5つ

浜松まくら(共感系ライター)

LINEをブロックしたくなる女性の特徴について、男性ライターの浜松まくらさんに聞いてみました。

何度かLINEのやりとりをしている関係の女性。基本的にそんな関係の人とは、ある程度仲が良いはず。しかし、LINEの内容によってはブロックを考えてしまうこともあります。

男性は、女性からのどんなLINEをブロックしたく感じるのでしょうか。筆者が男性目線で解説していきます。

周りからどう思われてる? めんどうな人度診断

(1)あまりに連絡が多すぎる

朝・昼・晩と四六時中LINEが届くと、相手をするのもつらくなります。

そろそろLINEから離れるということを伝える返信をしても、引き続き「あれ?」「ねー」「どうして何も返事くれないの」など連発してLINEが送られてくると、ブロックしたい気持ちは高まります。

(2)どうでもいい内容ばかり

その男性にしか答えられない相談や告白などであれば、親身にならなくてはという気持ちになります。

しかし、日々の食事メニューや単なる自分語りなどの、どうでもいい報告ばかりだと、LINEで送らずに自分のSNSに載せて終わりにしてくれと思ってしまい、指先がブロックのボタンへ……。

(3)スタンプの意味が分からない

「了解です」「おやすみなさい」などのフレーズが添えられていたり、とにかくお気に入りのキャラクターのイラストをずっと使ってきたりするのはわかります。

しかし、本人だけしか理解できないスタンプを使い分け、連打でスタンプ爆撃されると、何を言いたいのかはっきりして欲しくなります。

面倒なかまってほしいアピールは、彼の気持ちを遠ざけることになってしまうでしょう。

(4)会話のキャッチボールが続かない

アミューズメントスポットの話題になり、デートの話かなと思いつつ返信をすると、その話題は打ち切られて、突然クイズが送られてくる。答えても正解は教えてもらえず、全然関係ない写真が送られてくるなど、LINEでの会話が成立しないケース。

全然コミュニケーションが取れていないと感じると、LINEだけでなくその人の存在自体が億劫になります。

(5)既読スルーがあると厳しく問い詰めてくる

仕事だったり、移動中だったりと、男性にも男性側の事情があるので、すぐに返信できるとは限りません。それなのに、数分返事がないだけで「既読スルーかよ、最低」というように、非難されたり、問い詰められたりすると、嫌悪感しか生まれません。

実際にLINEブロックされないうちに改善を

男性が思わずブロックしたくなってしまう女性からのLINEをまとめました。

あまりに自分勝手なLINEばかりだと、徐々に距離を取られたり、ブロックされたりする可能性があります。もし思い当たるところがあれば、やめた方がいいかもしれませんね。

お互いに楽しくコミュニケーションできるように、ちょっとだけ気配りをしてみましょう。

(浜松まくら)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

男性心理を探る! LINE脈あり度診断

実は闇を抱えてる? 人間嫌い診断

重い女になってない? 「非モテLINE」診断

※この記事は2021年02月03日に公開されたものです

浜松まくら(共感系ライター)

共感系ライター。過去の恋愛は、一人と長くじっくり派。振られてからの反省も長く立ち直りが遅い、アラフォー独り身こじらせ男性。色々と相談を受けることが多いのに、「いい人ですね」で留まりがち。特に恋愛に繋がることがまずなく、とても哀しい。
この著者の記事一覧 

SHARE